1/4に「住宅街ウォーキング」と題して
下手な写真をアップしましたが

それを見て下さった方の中で
ブログ:★時間よ~止まれ♪」の未来さんより

住宅の形、やはり北海道とは全然違いますね。」
というコメントを頂きました。

普段何気なく撮っていましたが、そう言われれば、
長崎と北海道では、自然環境の違いから、
家屋の造りも違うのだなとえらく関心した次第です。

長崎は、この冬2回ほど小雪がチラついたぐらいで
気温も7~5度程度。寒いのは寒いのですが、

未来さんのブログ写真で垣間見る
荒れ狂う吹雪のすごさにビビってしまいました。

北海道でカニやホタテを地酒を飲みながら
食べまくりたいと思っているのですが、
冬にゆくのは絶対止めようと決心しました。

北海道の方には、申し訳ありませんが
長崎人の私がそんな寒すぎるところへいけば
きっと数分で凍え死んでしまいます。

★時間よ~止まれ♪
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/



 ↑↑↑
さあ、こいからデジカメ・ウォーキングに
行ってくっバイ!

よか写真ば、よけいしこ、撮ってくるケンね。
(長崎弁:良い写真をたくさん撮ってくるからね)


 ↑↑↑
今、満ち潮で停泊中の釣り船が浮かんでいます。


 ↑↑↑
あんな森の中にお家が見えます。 

 
 ↑↑↑
さあ、県道に出ました。
右手に曲がってトンネルをくぐれば女神大橋です。


 ↑↑↑
女神大橋に続く「大浜トンネル」です。


 ↑↑↑
トンネルを抜けます。


 ↑↑↑
女神大橋の歩行者(ウォーキング)案内マップ


 ↑↑↑
山沿いにバイパスが続きます。


 ↑↑↑
海が見えてきました。


 ↑↑↑
これは、神の島という町です。

その由来は、神功皇后伝説といった
神話の時代にまでさかのぼるようで、
正確なところはよくわかりません。



 ↑↑↑
カメラを右に向けると小高い丘の上に
住宅地が広がります。

長崎は平地が少ないため、
こうした山手に住宅地が多く見られます。


 ↑↑↑
歩行者道路は、しばらく下の道を歩きます。


 ↑↑↑
大橋に向かうバイパス道路が見えます。
下の住宅地から見れば、かなり山の上に
バイパス道路が造られていることがわかります。


 ↑↑↑
再び、歩行者道路。バイクも通行禁止なので
ジョギングにも最適です。


 ↑↑↑
きれいな夕焼けを背景に
女神大橋を撮りたいのに残念…


 ↑↑↑
女神大橋が見えてきました。


 ↑↑↑
大橋を渡り始めると、左手に長崎港が見えてきます。



【女神大橋】とは  

 

長崎港をまたぎ、長崎市西部と南部をつなぐ
長さ1289メートルの斜張橋。

 

主塔からケーブルで橋げたをつり下げる方式で、
愛称は「ヴィーナスウィング」。

国内で6番目、世界で17番目の長さを誇り、
九州では最長となる橋です。

この橋の両側には歩道が付いており、
歩いて渡ることもできます。



北の方には、造船所のクレーンなどが立ち並んでいます。
南側にも、三菱重工長崎造船所・香焼工場が見えます。

これらのクレーンを見ると、
長崎は造船王国だなと実感します。

長崎港に大型の客船が出入りすることを考慮して、
水面から非常に高い場所を人や車が通行する
斜張橋の形式を取っており、

世界最大級の客船「クイーン・メリー2号」なども
この下を通過出来るように設計されています。

総事業費850億円を投じて、
平成17年12月11日に完成しました。  



夜間にはライトアップされ、観光都市長崎の
新しいシンボルとなっています。

※撮影は私ではありません。当然パクリ写真です。


  
  
 ↑↑↑
主塔から伸びるケーブルが圧巻です。 

 
 ↑↑↑
大橋の上から見た長崎港です。

 
 ↑↑↑
これが、三菱重工長崎造船所です。

 
 ↑↑↑
小さな貨物船が走っています。 

 
 ↑↑↑
長崎港です。


 ↑↑↑
正面のビル群は、高台に建てられたマンションです。
平地の少なさを象徴しています。

 
 ↑↑↑
一軒家も山裾に張り付くように建てられています。

 
 ↑↑↑
走るのは大の苦手。
風景を眺めながらのんびり歩くのが一番です。

  
 ↑↑↑
振り向いて夕空をパチリ。 
黄昏ではないのが残念!

 
 ↑↑↑
大橋を渡り終わりました。
この先のトンネルが高速道路に続いています。 

 
 ↑↑↑
今日は、夕焼けは無理のようです。
暗くなってきたので帰ります。 

 
 ↑↑↑
うす暗くて済みません。
高台に密集する住宅街をお見せしたくて。

 
 ↑↑↑
くろうなったケン、はよ、帰らんば!

(長崎弁:暗くなったから、早く帰ろう)


本日はここまで。
よろしかったら1クリックを!
 ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↓↓↓
 

スポンサーサイト


 


「正月三が日」が明けましたね。
本年もよろしくお願い申し上げます。

まずは一句。

お正月 元気に育った メタボ腹

いやー、飲んだ 食った お正月。
私の太鼓腹の成長は、スラックスどころか、
パジャマまで入らなくなりそうな勢いです。

幸い、仕事始めが来週1/10(火)からなので
それまでにウォーキングに精を出して

せめて、スラックスぐらいは入るウェストに
戻しておかねばなりません。

昨日1/3に正月返上でウォーキングを開始しました。
今回も、デジカメ片手に歩いてきました。

本日のお題は、「住宅街ウォーキング」。

私は、長年会社の社宅に住んでいますので
一軒家に対する憧れは半端なくあります。

しかし、まもなく定年を控えて

今さら30数年の住宅ローンで家を持てる筈もなく、
生涯、借家住まいで終わるものと諦めています。

それだけに、住宅街を歩く時は、
1軒1軒の家屋の造形に見入ってしまいます。

それも、お金持ちの豪勢な御屋敷よりも、
一般のサラリーマンが頑張って建てた
家屋の方に惹かれます。



そこには、限られた予算の中で
個々人の趣向が凝らされていて
見ていて飽きないからです。

前置きはそれぐらいにして、
さっそく、デジカメウォーキングに出かけましょう。

本日は、
「南長崎ダイヤランド」という住宅地へ向かいます。

造船の町らしく、三菱重工業が拓いた分譲地。
名称は、三菱の「スリーダイヤ」から来ています。

大きな山を切り開いた高台の住宅街です。


 ↑↑↑
きつい階段が入口!
エスカレーターにして欲しかった… 

 
 ↑↑↑
いきなり、大きな御屋敷が

 
 ↑↑↑
さあ、歩くぞ!

 
 ↑↑↑
ステキなお家
 

 ↑↑↑
お庭がグッド


 ↑↑↑
モダンな造り


 ↑↑↑
意外と奥行きのあるお家

 
 ↑↑↑
坂の上は、またキツイ坂が続く。…吐きそう。 

 
 ↑↑↑
青の外観がおしゃれ

 
 ↑↑↑
植木の囲いが面白くてパチリ!

 
 ↑↑↑
下から見上げると、小さなお城のよう。

 
 ↑↑↑
やっと下りになりました。

 
 ↑↑↑
振り返ったら、また登り坂なので見なかったことに

 
 ↑↑↑
クールダウンを兼ねて下の道に行こうっと

 
 ↑↑↑
三角屋根が二つ続く面白さにパチリ

 
 ↑↑↑
植栽が見事だけど、手入れが大変そう!
 
 
参考)「お庭の植栽」失敗しない選び方
http://www.sutekinaoniwa.com/Static/Special/200903/



 ↑↑↑
黄色のお家も珍しいけど、
天を突きさすように伸びる植栽も

 
 ↑↑↑
お家を撮っているのに、歩いていたおっちゃんが
急に座り込んで、「はい、ポーズ」

 
 ↑↑↑
住宅街の歯医者さんは、建物も小洒落た感じ

 
 ↑↑↑
ムム…、三階建て?
いや、天井が高いのかな? 

 
 ↑↑↑
店舗兼住宅の貸物件 

 
 ↑↑↑
道路に出て撮影していたら
路面バスがクラクションをブブッー! 

 
 ↑↑↑
おや?気になる坂道。 

 
 ↑↑↑
坂を登ったら 長崎市立小ヶ倉中学校でした。
ゲートがオシャレです。 
 

 ↑↑↑
中学校の上には、市民公園が広がっています。 

 
 ↑↑↑
公園入口を上からパチリ 
 

 ↑↑↑ 
 広―い 

 
 ↑↑↑
ウォーキングの先客発見! 

 
 ↑↑↑
振り返って背景をパチリ 

 
 ↑↑↑
金網越しに島影をパチリ 

 
 ↑↑↑
公園を出て、市営住宅へやってきました。 

 
 ↑↑↑
空に小さなお月さま 現在16:48 

 
 ↑↑↑
市営住宅を抜けて県道に出ましょう。

 
 ↑↑↑
この階段を降りてきました。
膝がカックン・カックンになりました。

 
 ↑↑↑
この細道は、どこへ続くのか?

 
 ↑↑↑
長崎造船所の巨大クレーンが見えます。

 
 ↑↑↑
ウデが悪くて鮮やかさが出ていませんが、
実物はとてもカラフルな玄関先でした。

 
 ↑↑↑
さあ、もう帰りましょう。
足が棒のようになってきました。



いつも見てる写真ブログの作品のような
すばらしい写真を撮れるようになるには

あと千年ほどかかりそうなので
まずは、撮影を楽しむことから始めます。

撮りたいものを、まずは撮るべし!

頂いたコメントにもそう書いてありました。

下手で結構!笑われて結構!

そのうちに、千枚に一枚、
いい写真が撮れることを信じて

撮り続けます!
そして、歩き続けます!
 

…なんで決意表明しているの、俺。


次は、何を撮ろうかな…。


本日はここまで。
よろしかったら1クリックを!
 ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↓↓↓
 



★デジカメ海ポチャの苦難から脱出!
 
まもなく始まるリタイヤ人生の楽しみにと、
折角買ったデジカメが海ポチャ!


ゲゲッ!ショック…


   溺死した我が愛機「写楽くん」


 

ナンマイダ―!

ヨンマイダー!

そう、4枚しか撮っていなかったのです…


足場の悪いテトラポットの上から
水平線上に浮かぶ伊王島を
撮ろうと考えたばかりに


ズルッと滑った拍子に、
デジカメを海中に投げ込んでしまった


可哀そうな写楽くん
静かに眠っておくれ…


そして、このことは
家内には内緒にしておくれ。
殺されるかもしれないから…


そうだ!

後輩の内田が壊したことにしよう。


という訳で、愛機の初七日が過ぎた今日、
さっそく2号機を買ったのでーす!

 
  ↑ ↑ ↑
 オリンパス VG-120
 有効画素数:1200万 光学ズーム
 液晶サイズ:3.0型(インチ)


バーゲン品で7,780円でした。

まあ、ド素人ですから、このカメラとともに
ウデを磨いてゆくことにしました。

本日、ウォーキングがてらに
さっそく、試し撮りしてきました。

テーマは、
「ウォーキングコースのご案内」です。

構図も露出もまるで分かっていない、
超ド素人写真なので、

写っているだけマシと思って見て下さい。

************************

ウォーキング開始!

我が町は、九州は長崎、
海と山に囲まれた福田という町です。

 
 ↑↑↑
そして、これが私のウォーキングコース。
釣り好きの方々が、釣り船を停泊させています。



 ↑↑↑
コーナーを曲がると、海岸線が続きます。



 ↑↑↑ 
海が見えてきました。



 ↑↑↑
雲間から光が刺しています。



 ↑↑↑
さあ、県道に出ました。
これから1時間弱のウォーキングの始まりです。



 ↑↑↑
海辺の町だけに、休みの日には
地元の釣り好きが竿を垂れています。



 ↑↑↑ 
今度は、住宅地に入りました。
右下に私のステキな影が映っています。



 ↑↑↑
私がよく見ている写真ブログの中にある
冬木立ちのアップとは、
似ても似つかぬダメダメ写真です。

ウデが未熟で悲しいです。



 ↑↑↑ 
この坂は、ウォーキングの最初の難関
傾斜がキツくて、登るとゼイゼイします。



 ↑↑↑
これが坂道のフィニッシュ。
登り切るまでに3回も休みました。


 
 ↑↑↑
やっと下り坂になりました。
これからクールダウンをしながら
ぶらぶら歩きます。


 ↑↑↑ 
住宅街を抜けると、また海辺に出ます。

こんな風景を露出とかいじって
カッコよく撮りたいのですが、
ただ、シャッターを押すだけのかなしさです。



 ↑↑↑
おなじ風景を横から写したところです。
入り江の向こうにボートが見えます。


 
 ↑↑↑
長崎は坂の町。あちこちにこんな坂道が広がっています。
だから、自転車よりもスクーターが売れています。


 
 ↑↑↑
また、坂道になりました。
かなり急でしょう。

ウォーキングには最適です。


 
 ↑↑↑
これが我が町、長崎の路面バス 長崎バスの雄姿
あまり洒落たデザインではありませんよね。


 
 ↑↑↑
これから、福田天満宮に向かいます。
この階段は176段もあります。

通りがかりのオバはんを撮り込み、
坂道の急さを表現してみました。

でも、コレって要らなかったですね。(-.-)


 ↑↑↑
さらに階段は続く。

運動不足の私は、手すりにしがみつくように
登ってゆきました。(>_<)


 
 ↑↑↑
これは、最上段から見下ろした場面
この坂をエイコラショと登ってきたのです。
 


 ↑↑↑
ジャ~ン。
これが福田天満宮の社殿です。

小ぶりながら、
神々しいたたずまいでしょ!(^ω^)


 
 ↑↑↑
天満宮を通り過ぎると、再び県道へ。
これから坂を下り、ヨットハーバーへ向かいます。

下り坂は楽ちんで大好きなのですが、
その前の登り坂がしんどいです。



  ↑↑↑
これが、山から写したヨットハーバー
「長崎サンセットマリーナ」です。

九州で最高水準の設備を誇るマリーナ施設。
結婚式場やレストランも備えたマリンレジャーの拠点です。


  ↑↑↑
この光と影の濃淡を
味わい深く撮れるようになりたいです。


 
 ↑↑↑
長崎は、観光だけではなく三菱の造船の町でもあります。
向こう岸にクレーンがいくつも見えます。


 
↑↑↑
これが「長崎サンセットマリーナ」のゲート前の風景です。


 
↑↑↑
まだ明るいのに、露出が分からず暗く写っています。



本日は、ダメダメ写真を見てもらって
有難うございます。

なんせ、処女作なもので、
写すのが精いっぱいです。

しかし、こうしてブログにアップさせることで
デジカメの勉強にも熱が入ります。

これから、リンクを掲載している
いろんな写真ブログを見て回りながら

少しずつ、味のある写真が撮れたらいいなと
思います。

まあ、私ごときが撮る写真ですから、
千枚に1枚、グッドな写真が撮れたら
満足なのです。

頑張ります!


ただ、今回初めて
デジカメウォーキングをやって
気づいたことがあります。

たびたび、立ち止まって
写真を撮るものだから、

全然、体が温まらず
ダイエット効果がない!ってことです。

これはどうにかしなければ…



本日はここまで。
よろしかったら1クリックを!
 ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↓↓↓
 



定年退職を間近に控えて、リタイヤ後の毎日を考えると
無趣味な私は、時間を持て余してきっとすぐに
ボケ老人になるに違いないという恐怖があります。

そんなの困る!と思って、
没頭できそうな趣味の世界を探していました。


その1つがデジカメです。


しかし、写真のことは、ズブの素人なので、
これからイチから勉強です。

幸い、ネット上には、デジカメ撮影に関する
いろんな解説サイトや個人ブログがありますので

それらを読ませてもらいながら
ひとつずつ消化して
モノにしてゆきたいと思っています。

この「初歩のデジカメ」での記事は、
私個人のデジカメ学習ノートです。



★ネットで見つけた素敵な写真たち










★こんなデジカメを買いました。

最初から上級者向けのカメラを買っても
使いこなせないから勿体ないと、

家内のチョー強引なオススメ?で
買うことになったデジカメがこいつです。
        ↓↓↓
 

FinePix F600EXR(富士フイルム)

有効画素数:1600万 光学ズーム
液晶サイズ:24mm
ワイド:光学15倍
最高感度:3.0型
ISO:12800

カメラのキタムラで21,800円でした。

そうそう、

デジカメをより身近に感じられるように、
こいつに名前をつけました。

 
 写楽くん!

そう、「ナガサキ・シャラク」が
このデジカメのフルネームです。

最近のデジカメは、低価格でも侮れません。

A3サイズの用紙ぐらいなら、きれいに印刷できるだけの
優れた性能を持っています。

デジカメも買ったことだし、「写楽くん」とともに、
これから1つずつお勉強してゆこうと思います。

まず今回は、撮影時の基本である「構図」について
お勉強しようと思います。

カメラに詳しい方から見れば、
取るに足らないたわごとに過ぎませんが、

コメント欄でアドバイスを頂ければ嬉しいです。



味のある1枚を撮るために「構図」を考えよう!

写真の仕上りに、大きな影響を与えるのは、
何といっても「構図」です。

この良し悪しで、
表現意図を伝えられるかが決まります。

写真は引き算」と言われます。

何を取りたいのか、あまり考えないで撮影した写真は、
一枚の写真にあまりにも色々入れすぎて、

写真を見る人にその場の雰囲気や
感動を伝えることが出来ません。

本当に写し込みたい要素だけ写し、
余計な要素を可能な限り入れないことがコツのようです。

 

「構図」について、ネットで学んだことを
下記に整理して書き出してみます。

************************************

構図を作る時は、まず目にしている場面から
撮りたいと思う部分を選びます。

これが「写真は引き算」と言われるゆえんです。

写真の構図作りの基本は、引き算しながら
最終的なものに整えてゆきます。

どの部分を省いていくかを考えながら
構図を作ってゆきます。

省く作業は、ズームレンズで望遠で寄せたり、
被写体に近づいたりしながら行います。

ある程度、構図が整ったら、
フレーム全体を確認してゆきます。

背景などに写っているもので無駄なもの、
無意識に入ってしまっているものがないか
この時にチェックするのです。

もし、省きたい要素がフレーム内にあれば、
アングルを変えたり、フレームを縮めたりして
それを取り除く構図を作り直します。

これらの作業はとても大切です。
“主役の印象を大きく変える効果”があるからです。

これが、単なる記念写真から抜け出すための
大きなポイントのようです。

****************************************

★撮影前に構図を考える

写真の構図を考える前に、
何をどのように写真に表現したいのかを
考える必要がります。

主役は?
引き立て役は?
どんなイメージを伝えたいのか?

◎三分割フレームの利用(黄金率の利用)

一口に写真構図といっても、実にさまざまな手法があります。

ここでは、そうした中で理解しやすく、
応用の幅が広い「三分割構図」の基本的なことを整理します。

写真構図の中でも最も一般的で基本とされるものに、
フレームを3分割で切るものがあります。

それを表したのが下図です。

★被写体の配置の仕方を考える「三分割




画面を縦横それぞれ3等分し、ラインが交差する点上に
ポイントとなるものが来るように配置する。

これだけで平凡ではなく、バランスの良い写真になるそうです。

私が買った富士フイルムのデジカメは、
この三分割線を液晶画面に表示できるのでとても便利です。



上左の写真は、被写体を中心に構図した、
いわゆる「日の丸写真」です。

上右の写真は、三分割線の右下方点Dに来るように配置した構図です。

このように、同じ写真でも撮影時に「構図」を工夫すると
写真に味わいが出てきます。





参考サイト:構図の決め方|カメラガール

「写真はセンス」とも云われますが、
実はいくつかのパターンが存在します。

これらを知っているだけで、思いつきではない
説得力のある魅力的な写真を撮ることができます。

このサイトを覗いて見て下さい。
参考になりますよ。




   「Copains/初心者の写真構図」

写真の撮り方において、被写体の配置場所や
風景の切り取り方の構図は重要です。

このサイトでは、広く普及しているコンパクトカメラでも使える
初心者向けの写真構図について解説しています。

私のようなデジカメ1年生の方は、
是非、覗いてモノにして下さい。




★デジカメ撮影のコツやテクニックを解説しているサイト



これから、デジカメの世界を広げてゆくために
参考になりそうなサイトを整理しました。

個人的な基準で選びましたが、
使えそうなサイトがあれば、お気に入りに入れて
活用して頂ければ幸いです。

GigaziNE
手ぶれを軽減させる6つの撮影方法

カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術
「かわいい写真を撮りたい」 だけど、思うように撮れない
そんなカメラ女子は必見。「こうしたら上手に撮れた!」等の
ノウハウを分かりやすくご紹介します。

IDEA*IDEA
写真がうまくなりたい?
「ひとつ上の構図」を目指すための9のTips


素人から脱却するデジカメの撮り方テクニック集
「初心者っぽい」から脱却する超簡単なテクニック

カメラなび
上手な写真の撮り方,写真撮影テクニック

ライフハックブログKo's Style
写真がうまくなる36の法則

ITmedia+D LifeStyle
今日から始めるデジカメ撮影術

葱ブロ/写真日記
はじめての一眼レフで写真を上手に撮る方法!

らばキュー
知っておきたい写真が劇的に上手になる25のテクニック

KUMALOG
料理を美しく見せるための10の撮影テクニック

斎藤巧一の写真ブログ
料理をキレイに撮る18のレシピ

おいしい料理写真の撮り方
おいしい料理写真を撮る料理カメラマン大井一範の
料理写真の撮り方ブログ


カメラ遊遊塾
料理撮影のテクニックをご紹介

NAVER
愛犬・愛猫の写真を上手に撮るコツとワザ

All About

・愛犬の写真を上手に撮る方法[Part2]
・愛猫の写真を上手に撮る方法

ForL
デジタルカメラの上手な撮り方【ペット編】

FUJIFILM・Fotonoma写真撮影テクニック
花を撮ってみよう

GANREF
光を読み、低く構えて花を撮る

花の撮影の基礎
「花」の撮影は、「色」「かたち」「大きさ」など、
様々なことを伝えなくてはなりません。
そのために必要なデジカメの操作やライティング…、
アマチュアの方でも実現可能であることを前提としてご説明します。



本日はここまで。
よろしかったら1クリックを!
 ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↓↓↓
 


私は定年間近の「デジカメ幼稚園児」です。
ここに紹介するブログたちは、
私が目指す写真ブログの参考書です。
もちろん、文章も味わい深いものがあります。
どうぞ、クリックして見て下さい!
時間の経つのも忘れて見入ってしまいそうです。


ホームへ戻る

北海道へ行こう!
北海道旅行の経験から得た
いろいろな情報を発信していきます(Since2008.9)


*Shin's フォトブログ~写真雑記*
スナップ写真をメインに下町をはじめ昭和が残る街、
路地裏などを彷徨いながら撮った記録や
路上観察的目線の記憶など... 


Toshi's Photo2
長野在住CANON EOSユーザーです。
信州を中心に日常を楽しく撮っています。


葱ブロ/写真日記
EOS 7Dを持って写真を撮っては報告するブログです。
ノッてくると全く関係無い話をします。


変りKoi(鯉)が好き☆
落ち葉しぐれに魅せられて

わがまま!気まま!Photo気分
デジカメで日々いろいろなものを撮ってます。 

屋敷林
四季を通じて我が家の屋敷林にやってくる野鳥の記録です

@おじさんの日々平穏
何も考えず、足の向くまま、風任せ!元気なことが幸せ。

今日のつぶやき
花の写真撮ります。 旅好き。 カフェ好き。


yopikoの、たなばた日記
フクロウグッズ、書、季節の花、風景、
日々の出来事を、写真で気ままに綴っています。


日々撮影した写真を載せるブログ
sigma3014レンズをメインに使って、
子供の写真を中心に毎日更新しています。 

空色日記
ふわふわ のんびり ホッ、と。
ぼちぼち頑張って、毎日がニコニコ キラキラしますように。


simple+~☆
気ままに歩いて、ふと目に付いた物を
写真に撮って並べてみました☆ 


Smile for Japan.写真家じゃんぼよしだの酔眼写真塾
一日一笑、元気でがんばろう。猫写真と日々のスナップ。
そしてお馬鹿コラムをお楽しみください。


Lensを通して・・・Part2
花が中心となりますがD3s/D200/D70のLensを通して、
自然を切り取って行きます。

daily life
お気に入りの写真をアップしたいと思います^^ 

おさんぽ日和
写真、カメラ初心者です。
日々をおもいのままに。。。


平面花火
istDとEOSを使って、マクロ・風景などを撮ってます。

*KILAKILA☆note
☆のんびり写真日記。
三浦半島からお届けしています♪

風に転がるカメラ
誰か僕に写真の撮り方教えてください。

トイカメラ日和
プロトイカメラマン雨樹一期による、
トイカメラで撮る日常・花・観覧車の写真。
一言詩など、毎日更新。

白柴たつのすけ
白柴たつのすけと暮らしています
なんでも撮ります♪

ずぼら太郎の気紛れ写真帳
デジカメで撮影した、主に京都や大阪・奈良の写真覚え書です。
旧い町並みやスナップも大好きです。

ノリのフィールドノート
福岡県を中心とした野山の風景

模糊の旅人ex
カメラ片手に何でも見てやろうと世界中を歩き回ります。
どこか間抜けた猪突猛進男です。

続はじけ猫の花とワインのある生活
秘密の花園写真やインチキ料理満載。猫写真もあるよ。

* rakuen heart *
心にとまった景色などSONY NEX-C3・α55と
お散歩しながらふんわり撮っています♪ 


飛鳥美術の眼
東京都品川区にある古美術商、飛鳥美術のブログです。
当店周辺の動植物や風景の写真を載せています。


小さな庭の物語~れいざガーデン
ちいさなちいさなお庭の物語…

photomocha ♪毎日失笑風景更新中♪
色白社長(1歳)と色黒部長(15歳)の失笑風景を毎日お届け中。
日替わりバナーもオススメ!たぶん( ̄▽ ̄A


花鳥風月に遊ぶ 2
季節の移ろいを 旬の野鳥を通じてお届けします

四季の彩り
四季を楽しむ。四季を生きる。
美しい自然って、素晴らしい。
 

フォトライフBLOG
日頃の風景、日常など自分の思うがままを切り取りしてます。

★時間よ~止まれ♪
写真のおかげで広がった世界、写真に感謝の毎日です

Monochrome World
銀塩ではありませんが、デジタルが織り成すモノクロの世界。
それもまた美であればと思っております。


綾瀬市と周辺の自然
綾瀬市内とその周辺の鳥を中心に自然を探訪します。
又、市周辺で撮った天体もUPします

四季光彩【shiki-kousai】第二楽章

写真の神様、ありがとう。。。^^

きまぐれ ホッとたいむ
気まぐれに撮った写真を紹介しちゃいます! 
 
スナフキンのように
北海道の風景・動物達の写真 ~北海道 東川町より~

Sippo☆のネイチャー探索記2
昆虫、植物中心に撮っています。
同じ地球に住む仲間たちの生き生きした表情をお伝えできれば嬉しいです。

 

 
本日はここまで。
よろしかったら1クリックを!
 ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| ホーム |


 ホーム