FC2ブログ
  • 自分を責めてもいいことはない
    ・約束の時間に遅れてしまった。・頼まれていたことを忘れていた。・何気なく言った言葉で相手を傷つけた。そんな時、「ああ、自分はなんてダメなんだろう…」と自分を責めてしまいます。誰でも、しくじりはあります。でも、立ち上がりが早い人は、いつまでも自分を責めたりしません。①「やっちまったこと」はどうにもならない。②そのことで、いくら自分を責めても、事態はなんの解決もしない。この二つのことをキチンと解っている... 続きを読む
  • ストレスや疲れを感じたら深呼吸を
     現代人が陥りやすい状態として、普段の生活では姿勢も猫背気味で、呼吸も浅く、身体が酸素不足になりがちだそうです。身体が酸素不足では、頭の閃きも、細胞の活性化もされる訳はなく、いつもボーっと、体も心もさえない状態に陥ってしまうのも無理はありません。特に、イライラしている時や悩みや不安で心が不安定な時は呼吸がすごく浅く早くなっています。「今、ヤバいなぁ」と感じる時こそ深呼吸をしてみましょう。この数... 続きを読む
  • 法華経の教えがお守り
     私は毎日、いろんな方とかかわりながら生きています。きっと、あなたもそうだと思います。かかわる人の中には、こちらの機嫌を損ねる人もいます。だけど、斉藤一人さんの動画をみながら、座禅を組むより、冷たい滝に打たれるより、日常の暮らしの中で、「毎日を楽しく明るく、人に親切に」を実践してゆくのが一番の魂の修行になるという教えに私は共感しました。最近の私は、その日、朝に家を出るとき、「南無妙法蓮華経」と... 続きを読む
  • 思考習慣を書き換える
    せっかく良い教えを読んだり気づいたりしても、それを行動習慣にまで落とし込まないと読んだ意味がないし、勿体ないと思います。自分をより良く変えるチャンスを逃した気になります。ではどうすれば、その気づきを新しいマイルールとして習慣化することができるのでしょうか?そのヒントになるサイト情報を本日は集めてみました。では、始めます。▲ http://www.lifehacker.jp良い習慣が続かなかった!そう言う人は少なくありません... 続きを読む
  • いつも「お気楽」であるコツ
     私の職場の後輩F君(56歳)は、仕事面では頼りになるベテランですが、気分の浮沈みが激しくて、楽しい出来事に反応して気分が明るくなるのなら良いのですが、気分が落ち込むことの方が多く、突然ショボンとしていたり自己嫌悪の愚痴を言い出したりします。「おいF君、ここ変じゃない?」と仕事上の確認をしただけなのに、ひどく落ち込んでしまったり、プンプン怒りだす場合もたまにあります。典型的な「プチうつ」の症状です... 続きを読む

熱烈歓迎

検索フォーム

プロフィール

ナガサキブタロー

Author:ナガサキブタロー
今年63歳になる「迷えるデブなおっさん」の雑記帳です。運が良くなるための生き方を調べて書いています。