FC2ブログ
  • 自分の味方でいる。
    同じ出来事を、ネガティブに受け取る人もいれば、さらっと受け流す人もいます。ちょっとした失敗を、すごく気にする人もいれば、あまり気にしない人もいます。どちらが、幸せな人生を送れるでしょうか?「ああ、お金に不自由しない暮らしがしたいなぁ」私たちは、「お金がたくさんあれば、もっと幸せに生きられるのに…」と考えがちですが、そうとは限りません。お金持ちなのに、いつも不機嫌な顔をしている人をたくさん見てきまし... 続きを読む
  • 続・「いい人」をやめると、気が楽になる。
    前回の記事「いい人をやめると気が楽になる」の続きです。誰でも、人から嫌われるより、好かれる方が良いに決まっています。だからといって、人の機嫌を気にする必要なんてありません。「自分が相手からどう思われるか?」なんてのも、気にし始めると身動きがとれなくなります。「自分らしく」いられなくなります。■人の機嫌なんて、とらなくて良い。職場の上司や先輩、あるいは周りの誰かが、なんだか不機嫌そうだと気になります... 続きを読む
  • 「いい人」をやめると、気が楽になる。
    人づき合いが苦手なあなたへ。誰にとっても「いい人」になろうとしていませんか?私たちは昔、親から「みんなと仲良くしなさい」と教わりました。そして、自分も親となり、わが子に「みんなと仲良くしなさい」と教えました。でもそれは、「自分を押し殺してまで人に好かれなさい」と言う意味ではありませんでした。自分が社会に出て「いい人」であり続けるのは、とても疲れることだと知りました。私は、何度も自問自答しました。「... 続きを読む
  • 頑張った自分にごほうびを♪
    最近、あなたは「ご褒美」を誰かにもらいましたか?…ですよねぇ。仕事をちゃんと仕上げても、晩ご飯をいつもより美味しく作っても、トイレやお風呂の掃除を丁寧にやっても、誰もホメてくれないどころか、気づいてさえくれません。まして、「頑張りのご褒美」なんてくれません。「まぁ、世の中、そんなもんでしょ」そう苦笑しながら、心の奥底ではスネている。ブログだってそうです。それぞれに、日々の思いを記事にして、コツコツ... 続きを読む
  • イヤな奴は自分の中で生まれている
    以前の私は、仕事が休みの日の夕方になると、いつもブルーな気分に襲われていました。「ああ、また明日、あいつと会うのかぁ」「ああ、明日はまた、あの仕事をするのかぁ」そんな未熟な私が、自分の過去記事に救われることがあります。「イヤな奴だなぁ」と思う人がいますが、実は、そんな名前の人は実在しません。「イヤな奴」は、自分の心の中で生まれます。「イヤな奴」に仕立てているのは、自分自身なのです。自分で記事を更新... 続きを読む

熱烈歓迎

検索フォーム

プロフィール

ナガサキブタロー

Author:ナガサキブタロー
今年63歳になる「迷えるデブなおっさん」の雑記帳です。運が良くなるための生き方を調べて書いています。