2015
04.10

ふとした気付き

Category: 幸せの思考法

Possibly the painful event may not happen in my life.

The painful event may be the fiction which my lazy timidity creates.

To this and from this.

As the proof, I never had the experience that suffered from starvation and sleeplessness.

I only experienced depressed time.

My sensibility that enjoys its event might be only insufficient.


もしかしたら、私の人生には苦痛な出来事は起こっていないのかもしれない。
苦痛だと思う出来事は、私の怠惰な臆病さが(勝手に)創造した虚構かもしれない。
これまでもこれからも。
その証に、私は飢えや不眠症に苦しんだ経験は一度もない。
ただ、憂鬱な時間を経験しただけだ。
私には、それらの出来事を堪能する感性が不足しているだけなのかもしれない。

スポンサーサイト
Comment:1  Trackback:0
back-to-top