2016
07.30

感謝のエネルギー

Category: 幸せの思考法


私の日々の活動のエネルギーは、
「感謝のエネルギー」です。

特に相手あってのことは、
思うように進まないこともありますが、

それでも、こんな自主的な人生を
生かさせて頂いているそのこと自体に
感謝いっぱいだからです。

無理やりに前向きになろうとしているのではありません。
神様の支援がなければ、今の人生はありえないからです。

本日のブログでは、感謝のエネルギーの素晴らしさを
あなたにも知って頂けたらと思います。

詳しいサイト記事を転載いたしますね。


▲http://ameblo.jp

今日は引き寄せの法則でよく取り挙げられる、
感謝というもののエネルギー作用について。

引き寄せと感謝のエネルギーは、
切っても切れない関係にあります。

何かが起こるから感謝が湧くのではなく、
感謝は先に気づくもの、です。

人は見たいものを見て生きています。

なので、AさんとBさんが仮に同じ景色を見ていても、
感じていること、考えることは全然違うのです。

そして脳内では、優位に認識していることが
臨場感を持っていくので

内から外へ発せられたものにより、
創られる現実が変わっていくということになります。

全く同じことの繰り返しのように感じる日常にも。

ひょっとしたら、
とってもありがたいことがたくさんあるかもしれない。

ひょっとしたら、
とっても楽しいことがたくさんあるかもしれない。

ひょっとしたら、
これは当たり前ではないかもしれない。

ひょっとしたら、
私は周囲の人に思っている以上に
支えられているかもしれない。

このひょっとして、が
「気づき」に繋がっていきます。
 気づくと、今度は「感謝」が生まれます。

自分がさっきまで見ていた景色の
見え方がガラリと変わるのです。

どんな物事も別の見方をしたら、
みんな意味を持っています。

そうです、AさんとBさんと、見方が違うだけ。

気づきを得ていくには、
慣れすぎた脳のパターンを変える作業が必要なので、

だから、ひょっとしたら?という問いかけ
を使ってみるといいのです。

違う見方のバリエーションが増えるほど、
人生は豊かでありがたいものに溢れていきます。

幸せを引き寄せるんだ、という思考から
解放されるようになっていきます。

今私は持ってない、と思わなくなるから。

感謝を見つけるということは
それくらいパワーがあります。

私の愛読書から一つ名言です。

「自分がほめるものは何でも増える、
 という心の法則がある。
 創造のすべては、
 賛美と感謝に対する反応である。」
              
チャールズ・フィルモア

そう、褒めたらナンボでも増えるんですよ!


▲http://www.ne.jp

日本語の中で、「ありがとう!」という言葉ほど、
多くの人に好まれ、愛されて使われている言葉はありません。

「ありがとう」は、言葉のやさしさ、ひぴき、
そこに込められた感謝の気持ち、
それはなんと言っても最高の言葉です。

なぜなら、「ありがとう」という感謝の気持ちは、
心の深い部分、ハートから来るものだからです。

人は自分が認められたとき、
人のために何かをして、人から感謝されたとき、
大きな喜びと充実感を味わうことができます。

生きていることの喜びを感じる言葉、
それが「ありがとう」です。

すべてに感謝しましょう。

水を飲むときは、「ありがとう」と
感謝の思いを伝えましょう。

あなたの感謝の言葉に反応して、
水は美しい結晶を作るでしょう。

食事をするときは、
私たちに命を分け与えてくれる食べ物に、
感謝の思いを伝えましょう。
「ありがとう、愛してます!」と。

そうすれば、あなたに
最高のエネルギーを分け与えてくれます。

おとうさんにありがとう、
おかあさんにありがとう、
友達・友人にありがとう。

太陽にありがとう、
地球にありがとう、
すべての動物に、植物にありがとう。

目に見える友、見えない友に、
生きとし生けるものすべてに、
「ありがとう、感謝」。

「愛と感謝」、言葉で言うと
「ありがとう、愛してます」。

それは最高のエネルギーです。

「ありがとう!」と感謝を表すとき、その瞬間に、
私たちの体を取り巻く「オーラ」も光り輝きます。

心から感謝を表すとき、ハートが開き、
オーラも浄化され、波動も上がってきます。

体の中の感謝の響きはハートに共鳴し、
感謝のおかげで多くのものを
受け取ることができます。

感謝しているとき、笑顔しているとき、
最高にいい波動(エネルギー)が出ます。

そして、人から感謝されたときは、
その「最高のエネルギー」を受け取るのです。

ありがとうと感謝すると、自分だけではなく、
相手のエネルギーも高まるのです。

人から感謝されると、
「 何となく…気持ちよくなる」のは、
そこからくるのでしょう。

「ありがとう」という言葉には、
そのような「すばらしいパワー」が含まれています。

感謝、幸せのエネルギー

感謝は、より高い精妙な波動を引き起こし、
望むものを自分に引き寄せます。

感謝の思いは、大きな波動を引き起こし、
まるで磁石のように多くのものを自分に引き寄せます。

もし望むものがあれば、それに感謝する。
それが既に自分の手の中にあると確信して、
心から感謝してください。

あなたが「ありがとう」と言うとき、
体の中の感謝の響きは、自分の波動も高めていきます。

さらに声を出して言うと、いっそう強力です。
そして多くのものを引き寄せます。

体の悪い箇所があれば、例えば、
「私の肝臓さん、ありがとう」と感謝しましょう。

心の苦しみであれば、
「私のハートさん、ありがとう」と言葉をかけましょう。

「体の細胞を正常にしていただいて、ありがとう」と、
毎日毎日、「ありがとう」と続けるようにしてください。

その思いは一つひとつの細胞に伝わって、
細胞はエネルギーを高めます。

日常生活では、いつも意識的に多めに、
「ありがとう」を使うようにしてください。

気分がどんどん良くなり、いいことを引き寄せます。

どんな些細なことに対してでも、
「ありがとう」という言葉を惜しみなく使いましょう。

明るいエネルギーをどんどん出していったら、
身の回りのことが自然と良くなってきます。

また、落ち込んだとき、
悩みを抱えているときこそ、

これを実行したら、きっと状況がいい方向に
変わってくることでしょう。

そして、気持ちが穏やかになれば、
心の中に「ゆとり」も生まれます。

そのような「ゆとり」が持てるようになったとき、
他人にも思いやりの気持ちで接するすること ができると思う。

ちょっとした親切、良い行い

あなたが友人にやさしくしてあげると、
今度はその友人が誰かにやさしくしてあげます。

そして今度は、
その誰かが”別の誰か”に手を差し伸べます。

それが「ドミノ倒し」のように続いていきます。

そして、最後には振り出しに戻って、
「最初のあなた」に戻ってきます。

あなたが何かに困ったとき、
誰かが手を差し伸べてくれます。

それは見知らぬ人かもしれませんが、
最初のあなたに戻ってきたのです。

誰かのちょっとした行いで、
みんなが幸せになっていく。

そんなふうにして感謝の輪が広がり、
人がつながっていって、

そしてみんなが幸せになっていけたらいいと思います。

日常生活での感謝の活用!

言葉の大切さを知ったなら、
ここは大いに活用しましょう。

例えば、自分にとって必要な言葉を紙に書き、
それを部屋中にいっぱいに貼っておけば、

部屋はその言葉の持つエネルギーで
満たされることになります。

また、その言葉を目にするたびに、
それは「脳の細胞」にインプットされます。

目に飛び込むような「大きい文字」で、
パソコンでシールを作るのもいいです。

「愛・感謝」のようなシールをいっぱい作って、
部屋中にいっぱい貼りましょう。

コップ、ドアの入り口、机の前、
鏡の前、冷蔵庫など・・・手書きでもいいです。

そして、文字にするときは、
必ずプラスの言葉で書いてください。

言葉に出して言うときは、
「ありがとう、愛してます!」と。

大切なことは‥プラスの言葉を
紙に書いて貼ると同時に、
心の中から「不調和な思い」を取り去ること。


「奇跡の水」で有名なフランスの「ルルドの泉」。
その水を飲むと奇跡のように病気が癒えると言われる。

その水は、きっと愛と感謝に満ち、
「生命の源」と完全に調和した水なのでしょう。

だからこそ、その水を飲む人は
病気が癒えたりするのでしょう。

なんとなく、分かるような気がします。

また、今から100年以上も前、ヒマヤラの奥地に
不思議な廟(びょう)があったと言われる。

その廟は、建立以来これまで、数千年間の間、
ただ「生命・愛・平和」という言葉のみが口にされ、

それ以外の不調和な言葉は一切、
口にされなかったという。

それが強烈な波動・エネルギーとなって蓄積されて、
その廟全体を包み、体に病を抱える人は、
そこに来るだけでたちどころに病気が癒されたという。
(『ヒマラヤ聖者の生活探求-①』)

心の中に「不調和な思い」があれば、
愛と感謝のエネルギーがうまく流れないでしょう。

それは、エネルギーを受け取るための
「心の準備」です。

心の中を観察し、ネガティブな思いがあれば、
早めに取り除きましょう。


▲http://newstyle.link

感謝のエネルギーと交換して

富がやってくるということ

について、解説していきます。


富を得るには、

徳のエネルギーが

必要になります。


徳のエネルギーが

金運のエネルギーに変わり、

金運のエネルギーが

お金となって

現実化するからです。


そして、感謝すると

徳が積まれます。


したがいまして、

富を得たいのなら、

たくさん感謝して、

徳のエネルギーを

蓄積すると良いのです。


すなわち、

感謝のエネルギーと

交換して富がやってくる

とお考えください。


他者に感謝してください。

この世界に感謝してください。

神様に感謝してください。

生きていることに感謝してください。

あらゆる生命に感謝してください。

全ての存在に感謝してください。


感謝するとは、

具体的に言いますと、

「ありがとうございます」と

心の中で思ったり、

口に出して言うことです。


そして、感謝すると

相手と自分に

徳が積まれますから、

豊かさや成功、富を

手に入れやすくなるのです。


ぜひ、感謝のエネルギーと

交換して富がやってくる

ということを

覚えておいてください。


頭の中に富をイメージし

続けるだけではなくて、

全ての存在に感謝し続けることも

あわせて実行しますと

より早く富を手に入れることが

できるようになるのです。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top