2015
02.25

彼らに学ぶ

Category: ボケ防止
 
昨日のブログに書きましたが、
私は今、数人の外国の若者たちと仕事をしています。


※ 当画像はイメージです。

片言の英語で会話をするのですが、
言葉の違いを除けば、普通の20代の若者たちです。

中には、子供が3人もいるというツワモノもおりますが、
とても素直でいい子たちです。

私は彼らが可愛くて仕方ないのです。

働きながら日本語を学び、そのスキルを活かして、
将来は自国で成功するんだ。

日本のうつろな目をした若者たちより、
数段輝いた目をしています。

----------------------------------------------------------

彼らは、給料のほとんどを自国の家族に送金しているので
ほとんど小遣いを持ちません。

私が時折、カップ麺やサンドウィッチを差し入れすると
涙を流さんばかりに感謝します。

どこで調べたのか、古着屋で5~600円のセーターやコートを買ってきて
「おしゃれでしょう」と嬉しそうに自慢します。

彼らと接していると、贅沢ボケした自分の傲慢さを痛感します。

彼らに日本語を教えながら、私はとても大切なものを
彼らから学んでいる気がします。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://dejimablog.blog39.fc2.com/tb.php/123-ee55a63d
トラックバック
コメント
ご無沙汰です。

再開していたのですね\(^o^)/。

イメージが前回と違う感じがしますが

いろいろ頑張っているのですね。

こちらもまたお立ち寄りさせて戴きます。

宜しくお付き合い下さいね。
satochindot 2015.02.25 22:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top