2015
05.29

「御御御付」

Category: 健康について
 
「YouTube」で江戸時代の食事をテーマにした番組を見ていたら、
興味深いことを言っていました。

「御御御付」

あなたはこれが読めますか?
そうです。「おみおつけ」です。

有難い・貴重を意味する「御」の文字が3つも入っています。



「御実御汁食」とも書くそうですが、
文字どおり「お汁」の上に「お実」がついた「汁食」ということになります。

山菜、海草、イモ、大根、旬の野菜類、豊富な具財を入れ込んだ
汁の上にまで盛り上がるほどの多彩な具財が入っている汁食。

「けんちん汁」や「豚汁」などの具だくさんの汁食が「おみおつけ」といったところでしょうか。

最近はご飯の添え物として多彩なおかずで栄養源も十分ということから、
申し訳程度に豆腐やネギだけが浮かんだ「味噌汁」が一般的になりましたが、

健康のことを考えたら、油物のおかずを1品減らしてでも
「御御御付」を心掛けて食べたいものです。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://dejimablog.blog39.fc2.com/tb.php/151-bfd7055f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top