--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
08.15

反面教師もおかげ様



■嫌われる人の特徴

・自分の都合ばかりを言う
・見下したような冷たい言い方をする
・いつも無愛想、返事をしない
・すぐに言い訳する
・約束を守らない、ドタキャンする
・決めつける、すぐに否定的な意見を言う
・自慢話ばかりする

この世では、お互いに未熟な魂同志が学び合っています。
だから、不愉快な奴とかかわりをもつこともあります。

反面教師

「人のふり見て我がふり直せ」と言われますが、
正直、理不尽な奴には、まずムカつきます。
そんなバカヤローから学ぶ気にはなりません。



相手が挨拶を返さないから、自分も挨拶しない。
相手が約束を守らないから、自分も守らない。
相手が無責任だから、自分も無責任にふるまう。
相手が陰口をたたいたから、自分もたたく。
やられたらやり返す倍返し

ちょっと待って下さい。
あなたも嫌な奴になっています。

それは、「目くそ鼻くそを笑う」
それは、「五十歩百歩」
それは、「ドングリの背比べ」

その相手は、悪い見本なのです。
その相手の真似をしてはイケマセン。

その相手が蒔いた因業は、
その相手が一人で刈り取ることになっています。

その相手に同調して、
あなたまでその因業を償うことはありません。

■反面教師に有難う!

人間関係をドラマに例えたら、
ムカつく相手は、悪役なのです。
悪役を演じてくれているのです。



ひどいことを言ってくる人や、
いらいらさせることをしてくる人は、

自分の人生を犠牲にしてまで、
わざわざ嫌われ役になり、汚れ役を演じ、
あなたに大切なことを教えてくれているのです。

「私のような性格の悪い人になったら人から嫌われますよ!」
「私は悪い見本です。私の真似をしたらあなたも損をしますよ!」

そのことをあなたに実演して見せてくれているのです。

「自分はやめておこう!」
むかつく出来事は、自分を高めるチャンスです。
あなたをムカつかせる人は、すべてが先生です。
だから、反面教師なのです。

「ありがたや、ありがたや」です。
ムカつくなんて、バチが当たります。



表面的な言動に左右されてはイケマセン。
もう少し深いところを見るのです。

なぜ、その人がそんな振舞いをしているのか?
その意味に気づけば、感謝感謝です。

あなたを向上させるために、
その人は、一役買ってくれているのです。



品性のある人は、
不快な人や出来事に遭遇した時は、

「自分はこうならないようにしよう」と
反面教師として向きあうように努めます。

ですから、品を身につけることができるのです。

品をどこで学ぶのかというと、
日常のむかつく出来事から学ぶのです。

そんな反面教師に感謝し、
いかに学びとっていけるかは、
あなたの器量次第です。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://dejimablog.blog39.fc2.com/tb.php/229-fab7b5b5
トラックバック
コメント
おはようございます。夕べは遅くまで賑やかでしたね。爆竹の狂乱の音の中で微かに
虫の声を聞きましたよ。
時はしめやかに、確実に進行してますね。今朝は2時間英語勉強が集中できて、いい気分です。

反面教師を演じてくれているというところまでは考えませんでした。なるほど。
私に教えてくれるためにあんな言動をしてくれているのかと思へば、ありがたいと感謝しなければですね。そう思えば嫌うどころかもっと親切にしていかなければと思いました。
ローズコーンdot 2015.08.16 05:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。