--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
08.30

ごきげんフォーカス



この写真の人物は、
横を向いていますか?
前を向いていますか?

これは、あなたを惑わす「だまし絵」だけど、
「モノの見方は、その時の解釈次第で変わる」
ということを教えてくれる写真でもある。

長く生きていれば、いろんなことが起こる。
大事なことは、それらのことをどう解釈してゆくか。
ひとつの出来事も解釈次第で、
良いことになったり、悪いことになったりする。



「フォーカス」とは、デジカメやビデオなどの撮影で、
意図する主題に焦点を合わせること。

ごきげんフォーカス

その事態のどこにフォーカスするかによって、
湧いてくる感情が違ってくる。

その事態のどこにフォーカスするかによって、
「ふきげん」になったり、「ごきげん」になったりする。

当ブログでは、自分がより「ごきげん」になるような
フォーカスをしましょうと提唱している。

ごきげんフォーカス

自分や相手の欠点には目くじらを立てないで、
良いところに重きを置いて見てゆこう。

良し悪し、どちらにもとれるのならば、
良い方に解釈した方が「ごきげん」でいられる。

持っていないモノより、持っているモノに感謝しよう。
できないコトより、できるコトに自信を持とう。

他人と自分は、まったく違う存在。
他人と自分をくらべても意味はない。

自分の常識と相手の常識が少し違うだけ。
自分の礼儀と相手の礼儀が少し違うだけ。
自分の配慮と相手の配慮が少し違うだけ。

相手との違いを受け入れることが
悟り=「差とり」。

相手との違いを受け入れたら
自分が自分らしくいられる。

違って当たり前。

お金持ちの相手と自分をくらべる必要はない。
優秀な相手と自分をくらべる必要はない。
かっこいい相手と自分をくらべる必要はない。
若い相手と自分をくらべる必要はない。

目の前で生じたものごとの
どこにフォーカスするかで自分の機嫌が左右される。

それについて、どう思うのか、どう考えるのか。
どう思考するのかは、すべて自分の一瞬の選択次第。

マイナス思考ではなく、プラス思考。
プラス思考ではなく、ポジティブ思考。
ポジティブ思考では、ごきげん思考。

どんな思考をするかは自分の勝手。
いつもできるだけ、自分に都合のよい思考をしよう。
自分が「ごきげん」でいられる思考をしよう。

あなたの「思考」が、あなたのすべての始まり。



■マザーテレサの言葉

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://dejimablog.blog39.fc2.com/tb.php/244-267f99e2
トラックバック
コメント
おはようございます。昨夜もまた熱が出ましたがいまはひいています。
完全に風邪の症状になりました。日にちが立てば治るでしょう。

悟りは  差取り…なんですね。なるほどと思いました。そして
マザーテレサさんの言葉も重いですね。今までいくつか見てきましたけど、個々の言葉は初めて聞いた気がします。書き留めて貼り付けます。


書き留めてみるとさらに身に迫ってきますよ。言葉も行動も思考も性格もみな総合的に私と言う人間を形成しているのだなあと感じました。もっと早くこんなことを学ぶべきでした。でも遅くはないですよね。今からだって。ありがとうございました。ナガサキブタロー尊師さま。
ローズコーンdot 2015.08.30 07:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。