通勤途中の路肩に花が咲いている。

ガーデニングの花と違って、
誰のお世話にもならないで、自力で
こんなにきれいに咲いているなんて
大したもんだ!と感心して見る。

今の私はごきげんで、
それに気付ける心の余裕がある。



しかし、何か考えごとをしながら歩くと、
風景自体がぼやけて見えて、そんなことには気づかない。



何かイヤなことがあって、思い悩みながら歩けば、
風景自体がブルーに変色して見える。



私たちは、その日その時の風景や状況を、
「今の自分」という「ファインダー」を通して見ている。

「ファインダー」とは、
デジカメ撮影などで、構図を決めたり
ピントを合わせたりするのに使用する
カメラの「のぞき窓」や液晶画面のこと。



上図のように、人形にピントを合わせるか、
背景にピントを合わせるかでも、
目にする風景の意味合いが違ってくる。

あの人は何故、あんなひどいことを言ったのか?
自分を傷つけた相手にピントを合わせるか、
ああ、気づかなくてごめんね」と
さらりと言えた自分にピントを合わせるかで
その場面の評価が違ってくる。

どこにピントを合わせるか?
それはあなたが自由に決めることができる。

自分の機嫌は自分でとるべし!

あなたは何故、
無配慮な相手にピントを合わせるのか?

あなたは何故、大人の対応が出来た
自分の器量の凄さにピントを合わせないのか?

どこにピントを合わせようとも、
それは、あなたの自由だというのに。

ごきげんファインダー

同じ状況に置かれているのに、
機嫌良くニコニコしながら過ごす人がいて、
機嫌悪くムスっとしながら過ごす人がいる。

ごきげんファインダー

勘が良いあなたなら、もう分かったはず。
状況をどう見るかは、あなたが決めてる。
つらいことが続くようなら
「今の自分」というファインダーを
お手入れしてみては如何でしょうか?



ディズニーのファインダー

ウォルト・ディズニー(Walt Disney)。
「ミッキー・マウス」の生みの親であり、
「ディズニーランド」の創設者。

ウォルト・ディズニー氏が、
どのようなファインダーを通して
人生を生きていたのか、

久しぶりに英文と共に、
その名言から学びたい。



Laughter is timeless.
Imagination has no age.
And dreams are forever.


笑い声は時代を超え、想像力は年を取らない。
そして、夢は永遠のものだ。



The flower that blooms in adversity is the rarest and most beautiful of all.

逆境の中で咲く花は、どの花よりも貴重で美しい。



The past can hurt.
But the way I see it, you can either run from it, or learn from it.


過去の出来事に傷つけられることもあるだろう。
でも私が思うに、そこから逃げ出すことも出来るが、
そこから学ぶことも出来る。



All the adversity I’ve had in my life, all my troubles and obstacles, have strengthened me.

人生で経験したすべての逆境、トラブル、障害が私を強くしてくれた。



All you’ve got to do is own up to your ignorance honestly, and you’ll find people who are eager to fill your head with information.


正直に自分の無知を認めることが大切だ。
そうすれば、必ず熱心に教えてくれる人が現れる。



If you can dream it, you can do it.


夢見ることができれば、それは実現できる。



It’s kind of fun to do the impossible.

不可能なことに取り組むのは、楽しいものだ。



When we go into that new project, we believe in it all the way.
We have confidence in our ability to do it right.
And we work hard to do the best possible job.


新しいプロジェクトをひとたびやると決めたら、とことん信じ込むんだ。
うまくやる能力があると信じるんだ。
そして、これ以上はできないという最高の仕事をするんだ。



ついでにブタローの迷言



本当の強さとは、今の環境がなくなっても
イチからやり直せる!という自分への信頼感のこと。

※焼酎を飲みながら、ほろ酔い気分で
ブログを書くのが私の趣味なので、
今、これを英訳するのはご勘弁を (^.^)/~~~



スポンサーサイト

<< ごきげんな勝ち方「負けて勝つ」 | ホーム | 4敗6勝の肯定思考 >>

コメント

No title

ありがとうございます。何よりも素敵で、これまでいただいたことのないお祝いです。
下手な英語で、一つずつ感想を書いてみます。判読して下さいね。

1.I have a power from your writing words. Thank you, I'm thankful.

2.I had adbercity but now I'm always in happiness, because  you teach me a lot.


3. It's important to learn even troubles and obstacles.

4.Actually, you are my spirit teacher.

5.Really ? I have a dream, but I wonder I can do it.

6.Yes,Yes, My dream is impossible but I'll try doing with enjoy.

Last about your word.

I have much lost that I made up my world. But I stand up next
to build my favorit world.It's my confidence .Now I have a soul mate, It make my even stronger.


コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム