--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
10.05

グッドチューニング



高校生時代にラジオの深夜放送を聴きながら
試験勉強をしたあなたなら、きっとピンと来るはず。

グッドチューニング

夫婦のこと、お子さんのこと、
今、自分の周りで起きた事態に対する解釈には、
いろんなとらえ方があるけれど、

ラジオの周波数を合わせるように、
今の自分が一番納得のゆく
今の自分が一番大切なことに
自分の時間や気持ちを最優先しよう!

それは、あなたにしか分からない、
それは、あなたにしか決められない、
最適な心のチューニング。

グッドチューニング

~する義務・責任がある!
~しなくちゃダメ!
~すべきだ!


「~ねばならない」があなたを苦しめる!
その強迫観念があなたの選択を狂わせる。

夫婦のこと、お子さんのこと、自分自身のこと…

今の自分が一番大切なことに
自分の時間や気持ちを最優先すれば良い!

特に身近な人間関係は、
教科書通りにはいかないものです。

100%は難しい!
80%なら上出来!
60%なら御の字!

だから、最終的に
>これで良いかな!

それがあなたのベストチューニング!
あなたの想いがこもった周波数。



言うまでもなく夫婦の関係は、
『50/50 フィフティ・フィフティ』

あなたの言い分はキチンと伝えるべし!
但し、その言葉選びと言い方で、
あなたの愛が問われることも忘れないで!

相手が「Yes!」と答えるような
柔らかで温かな主張を工夫するべし!







我が敬愛するブログ友ローズコーンさんより
またまた嬉しいコメントを頂きましたので、
ご紹介がてら、返信文を書かせて頂きます。



>たくさんの山ほどの写真の中から、
>実にユーモラスでもあり、かわいくもあり、
>適切な写真を選ばれ、文章と共に、
>大きな力を発揮していますね。


有難うございます。

私のブログ記事はムダに長いですから、
私自身が書いているうちに、

今日のテーマがなんだったのか
途中で分からなくなったりします。



芋焼酎をグビグビ飲みながら
書いているのがいけないのですが、
これは私のガソリンなので
止める訳にはいかないのでござる!

ですから、文節の区切り区切りに
その日のキーワードを太字で入れ込んで
何を書いているのか、訳が分からなく
ならないように工夫しているだけなのでござる。

また、掲載写真やイラストについても、

私のブログ記事はムダに長いですから、
書き終えたあとで読み返す時に、
読みながらだんだん飽きてくるわけです。



なんせ、芋焼酎をグビグビ飲みながら
書き綴っている関係で、読み返すころには
思考力がかなり低下してる訳でござる。

そこで、意識を取り戻すために
文章の補足になりそうな画像探しを始めます。

なかなか、ぴったりの画像が見つからない場合は、
アメリカやイギリス、カナダのYahoo!まで飛んで
画像検索をすることもたまにあります。

冴えない文章を輝かせようという
私のセコイたくらみです。

それを、

>適切な写真を選ばれ、

なんておホメ頂くと、お尻がかゆくなりそうでござる。
でも、とっても嬉しかったです♡

あなたのコメントの中にあった、
朝からご主人がお茶を入れてくれる場面は
とても嬉しくジーンときました。

「うん美味しい!有難う」
そりゃ、旨いでしょうねぇ!

>夫はその言葉を待って、
>うんとうなづいて
>自分のお茶を持って
>テレビの前に行くようです。


なんとまあ、素敵な話。

ご主人様のまんざらでもない表情が
目に浮かぶようです。

朝から素敵なご主人さんのおのろけ、
いやいや、ほほえましい夫婦愛、
おご馳走さまでした。

ローズコーンさんちのご夫婦は
100点満点です!


ローズコーンさんのブログ
老いてこそ勉強
http://plaza.rakuten.co.jp/hamabira/



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://dejimablog.blog39.fc2.com/tb.php/282-415f7875
トラックバック
コメント
いつも、感心するのですが、たくさんの山ほどの写真の中から、実に、ユーモラスでもあり、かわいくもあり、適切な写真を選ばれ、文章と共に、大きな力を発揮していますね。

でも中でもいいのは、何回も繰り返して、短く、鋭く要点が書かれていること。だから読みやすいこと。
老いた頭には非常に脳裏に残ります。日々の暮らしの中で、
ここを読んでいると、自分を律したり、緩めたり、して
生活していけますよ。ありがとうございます。

家事をなにもしない夫に、ここに来て元気になったころ、
朝のお茶ぐらい自分で入れて飲んで、そして、もしかして、私にもいっぱい持ってきてくれたら、それって最高の幸せだわと言ったことがあり、そのころからそれをするようになりました。最近時々ですが、今朝も暑いお茶を5時ごろ入れてきてくれました。、まず一口頂いて、「うん美味しい!ありがとう、」ということにしています。夫はその言葉を待って、うんとうなづいて自分のお茶を持ってテレビの前に行くようです。まあこれだけでもいいかなあーと思っている現状です。
ローズコーンdot 2015.10.05 05:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。