スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦の「快話」促進プロジェクト



シニア夫婦のご主人さまに質問があります。
あなたが奥さんのことをどれだけ知っているか、
自己採点してみて下さい。

1)奥さんの「今」の趣味は?
2)奥さんの「今」の好きな食べ物は?
3)奥さんが「今」、一番欲しがっているものは?
4)奥さんが「今」、仲が良い友達を3人あげて
5)奥さんの「今」の最大の関心事は?
6)奥さんの「今」の良いところを3つあげて

 ※第一生命経済研究所「配偶者理解度チェック」から

夫婦の「快話」促進プロジェクト

ご主人さま。

定年まで仕事一筋に頑張ってきたあなたは、
奥さんとの会話があんまり
得意ではないのではありませんか?

仕事で疲れて帰宅した後の
奥さんとの会話は、たったの3言、

「風呂」
「飯」
「寝る」


これだけだったのではありませんか?
実は、私もそうです。

その点、奥さんの方は早くから自立しています。
毎日、帰宅が遅い亭主なしでの生活を
エンジョイしてきました。

ご亭主がかまってくれないから
自分で楽しみ方を見つけたのです。

「亭主元気で留守がよい」という
話題になったCMそのものの暮らしをしてきました。

夫の定年で、夫の自宅にいることに対する
世の奥さん方のストレスが大きな課題となっています。

夫と一緒に家にいたくないために、
パートにでる主婦、離婚を考える主婦などもいるようです。

「それじゃいけない」と
奥さんに背中を押されて外に出ても、

名刺や肩書きがないと、
人と会えない方がたくさんいます。

夫婦の「快話」促進プロジェクト

ご主人さま。

定年退職した時点で、あなたが生きるステージは
「会社」から「家庭」へ
「上下関係」から「夫婦関係」へと
大きく変わってしまいました。

だから、生き方を少し見直す必要があります。

あなたが支えてきたのは「家計」であって、
「家庭」を支えて来たのは奥さんなのです。

あなたはこれから20~30年もの長きに渡り、
奥さんとともに家庭という「お城」を主体に
生きてゆくことになります。

そのお城の中であなたは暮らし、
やがては老い、そして終焉を迎えることになります。

だからこそ、家庭という城での暮らしを
より快適な状態に向上させる努力が要ります。

あなたと私は同士です。
家庭のことは、奥さんに丸投げしてきた
「おなじ穴の狢」でもあります。

さあ、わが同士殿。
一緒に頑張りましょうぞ!

まずは奥さんとの
夫婦関係を向上させることから
始めましょうぞ!

夫婦の「快話」促進プロジェクト!

1)奥さんの「今」の趣味は?
2)奥さんの「今」の好きな食べ物は?
3)奥さんが「今」、一番欲しがっているものは?
4)奥さんが「今」、仲が良い友達を3人あげて
5)奥さんの「今」の最大の関心事は?
6)奥さんの「今」の良いところを3つあげて

 ※第一生命経済研究所「配偶者理解度チェック」から

これから何十年も共に暮らす相棒である
奥さんの「今」を知るためには、
もっと夫婦の会話を増やすのがてっとり早い方法です。

家族のこと、季節のこと、マスコミの話題、
あなたの方から何でも話すようにしましょう。

夫婦の距離感が縮まるだけでなく、
会話することで仲良くなれます。

「会話」ではなく「快話」です!

なかなか話のきっかけがつかめなかったら、
奥さんをホメるという方法がお勧めです。

何をホメるかが見つからない場合は、
奥さんをよく観察することです。

長所があればそれをホメましょう。
短所が気になるならそれを逆手にとって
ホメるという方法もあります。

「いつも私の気になる点を教えてくれて助かるよ」と
イヤミではない感謝の言葉をかけましょう。

実際に、あなたが自分で気づかないから
イヤミにきこえてしまうのです。
お礼ぐらい言ってもバチは当たりませんよ♪

夫婦の「快話」促進プロジェクト

職場でバリバリ働いていた頃のあなたは、
「仕事はうちに持ち込まない」を
座右の銘に掲げて頑張っていたハズ。

だけどその反面で、奥さんの住む世界には
あんまり興味を持たずにきたのも事実。

「女の世界はよく分からん」と、
自分と奥さんの世界を分けて、

なんも知らない状態が、今でもずっと
続いているのではありませんか?

奥さんに何か話かけようにも、
「なにを聞いてよいのかさっぱり分からん」
のではありませんか?

実は、私も同じなのです。

けれども、その状態が
長ければ長いほどに事態は深刻。

人と人とのコミュニケーションは
やはり会話が第一。

夫婦間の溝が深刻な状態になる前に
「共通の会話」を持てるように努力しましょう。

夫婦の「快話」促進プロジェクト

「親しき仲にも礼儀あり」と言います。
親子の関係同様夫婦の絆は深く、
また深いためにそこに手抜きが生じます。

「旦那だから許される」
「妻だから気を使わない」


それが度を越してしまうと
お互いに小さな怒りや反感を蓄積させる結果に陥ります。

「あんな言い方しなくても」とお互いに思い、
そのウップンを貯めこんでしまうと、
どこかで爆発するか、関係が冷め切ってしまいます。

「夫婦だからまあいいさ」とタカをくくって、
言い方や言い回しをその時の感情任せにし、

言いすぎちゃった時なども、
その後のフォローも入れないままでいると、
夫婦の溝はますます・ますます深くなるだけです。

夫婦の「快話」促進プロジェクト

夫婦と言えど元は他人

「夫婦以外ならできる努力を
夫婦の間では平気でやらないものだ」


きっと、そんな戒め。

「他人さまには自然にできる配慮なら、
まずは奥さんに自然にやりなさい!」


そんな教訓と解釈しましょう。

少しの努力、少しのフォローが
これからの長い夫婦生活の中の後半に
大きく響いてくるのは事実です。

ほんの少し言葉の端々を整えて
奥さんと話してみてはいかがでしょうか。

夫婦の「快話」促進プロジェクト

夫婦生活が長くなると、
顔を向けない会話が増えてしまいがちです。

顔を向けずに言葉だけを聞いて
「ああ」「うん」「へえ」と返事をしてしまいます。

この習慣がよくありません。

顔を向けてくれないことで
「顔を向けるのさえ面倒なんだな」と
心の距離が離れてしまいます。

心の距離が離れることで、
会話はもっと少なくなります。
夫婦の温かさが、どんどん冷めてしまいます。

相手が自分のことを
どう思っているのかというのは不思議と分かります。

なぜ分かるのか?
顔を向けるか、向けないかで分かります。

人は会話をするとき、
普通は相手の顔や目を見て話します。

にもかかわらず、相手が奥さんだからと
顔をそらして、目を合わせることもない。

顔を向けない理由は、
意図的に顔を向けないこともあれば、
面倒だから向けないこともあるでしょう。

いずれの場合にせよ、
相手には確実に悪い印象が伝わります。

奥さんの顔を見ない仕草は、ただ
「面倒くさいだけ」だからかも知れません。

「お前なんか、どうでもいい相手だよ!」
そんなつもりではないかも知れませんが、

「自分は相手にされていない」
そのことだけは、確実に奥さんに伝わります。

好意がないことが奥さんに伝わると、
奥さんも顔を向けてくれないようになります。

自分に好意的ではない相手に
好意を寄せなくなるのは当然のことです。

自分がこれ以上傷つかないために、
とりあえず距離を置こうと
奥さんは悲しい選択をしてしまいます。

そして夫婦の間で、
顔を向けないし、目も合わせない関係が
当たり前になっていき、定着してしまいます。

夫婦関係を冷たくしている発信源は
ご主人であるあなた自身であることを
もっと深刻に思い知って下さい。

あなたのふるまいの冷たさが
あなたへの奥さんのふるまいを
冷たくさせているのです。

夫婦の「快話」促進プロジェクト

奥さんと話をする時は、
まずは体を奥さんの方に向けて
奥さんの顔を見ながら話をしましょう。

これは最低限のマナーです
人としての常識です。

これまでの罪滅ぼしに
奥さんの話を聞いている間は
笑顔を浮かべているべし!です。

夫婦の「快話」促進プロジェクト

ご主人さま。
我が同士殿。
我が同志さん。

我々は、現役時代の職場で、
すごくイヤな同僚や上司とも上手に付き合って来ました。

その時の気苦労に比べたら、
奥さんとの会話を楽しむなんて超楽勝です。

今日から心のスイッチをONにして
自分の方から奥さんに
声をかけることから始めましょうぞ!

夫婦の「快話」促進プロジェクト!

今からあなたは、このプロジェクトのリーダーです。

1)奥さんの「今」の趣味は?
2)奥さんの「今」の好きな食べ物は?
3)奥さんが「今」、一番欲しがっているものは?
4)奥さんが「今」、仲が良い友達を3人あげて
5)奥さんの「今」の最大の関心事は?
6)奥さんの「今」の良いところを3つあげて

 ※第一生命経済研究所「配偶者理解度チェック」から

これから何十年も共に暮らす相棒である
奥さんの「今」を知るためには、
もっと夫婦の会話を増やすのがてっとり早い方法です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。一日遅れで、すみません。
私もおくんちボケが出てきたようです。

ああ、こんなことを考えたり、読んだりする旦那様なら、奥様どんなに幸せでしょうね。
老熟年になる前に、皆さん頑張って、奥様を大事にする、あるいは、定年後の離婚を防止する、このブログを読んで頑張ってください。応援しています。^-^
プロフィール

ナガサキブタロー

Author:ナガサキブタロー
シニア初心者の
悩める求道ブログです。
当サイトはリンクフリー、
転載フリーです。
相互リンクも大歓迎♪

特選ブログ・リンク集
熱烈歓迎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。