昨日、福岡にある「九州がんセンター」に
大学時代にお世話になったNさん(72歳)の
お見舞いに行ってきました。

抗がん剤の副作用によるものか、
変わり果てたNさんの姿に絶句しました。

半ば夢うつつの状態で
あまり話は出来ませんでしたが、
20数分間の面会時間の間中、
Nさんは私の手を握って離しませんでした。

「なつかしかねぇ…」
「うれしか…」
「そうや、そうや…」
「うん、うん」

彼が聞きたいという、あの世の話を
手短にしました。

Nさんの奥さんは、私たちの会話を
最後まで黙って聞いていました。

まだ話し終わっていないのに、
寝入ってしまったNさんにお辞儀をして
病室を後にする私を奥さんが
玄関まで見送って下さいました。

別れ際、奥さんは私に
一枚の印刷物を見せてくれました。

それはなんと、
一昨日の私のブログ記事でした。

『俺が「ナガサキ・ブタロー」の名付け親くさ!』

ナガサキ・ブタロー

確かにこの名は、
学生時代から太り気味だった私に
Nさんが冗談半分で命名したあだ名でした。

そんなことはどうでも良いけれど、
夫が余命1年と宣告されているのに、
この奥さんの明るい笑顔にびっくりしました。

「辛いことは、家においてきているから…」
「最後ぐらい、優しい奥さんでいたいから…」

確か、そんなことを奥さんは言った気がします。

帰りの高速バスの中で、今日のブログのテーマは、
「笑顔をクセにしている奥さんの決意」しかないと
スマートフォンで夢中で記事検索を続けました。



それがこれから紹介するサイト記事です。
簡単に言い直せば、「笑顔でいることの効用」です。

数年先、あるいは数十年先の
ご主人が深刻な病でベットの住人になった時に、

奥さんがいつもにこやかな笑顔で、
気丈夫であってくれたら、
ご主人や子供たちは、どれほど、
心安らかでいられるか、

それは決して、
並大抵の覚悟では出来ないことだけど、
そうありたいと願う人の参考になればと、
本日のブログ記事を更新致します。


▲ http://mayuchin39.exblog.jp

いつも笑顔でいよう!って思っていると、
顔の筋肉が笑顔のままクセになるんです。

気がつくと笑顔になってる。
笑顔ってクセになるんだなぁって
気づいたんです。

笑顔のパワーについては、
波長が高くなるとか、

周りにプラスエネルギーを放射するので
良いことが起こってくるとか、

やっぱり同じような笑顔の人が
集まってくるとか
良いことばかりなのですが、

実はもうちょっと
良いことがありました。

若くなる (^O^)/

顔って、口がへの字だったり、

眉間にしわを寄せて
不平不満ばかり言っていたり、

いろんなことをネガティブに
考えていたりすると、

年齢よりも年をとっているように
見えますよねぇ。^^

笑顔で一日の結構な時間を
過ごすように心がけていると、

口の周りの筋肉が上に上がって、
たるみが少なくなった気がするんです。

ほうれい線も。(笑)

確かに、目尻の笑いジワは
増えるかもしれないんですが、

ちょっとは気になるものの、
良くないシワじゃないですものねぇ。

穏やかに微笑んでいると、
いい感じに筋肉も鍛えられて、

いつもよりうんと
素敵な人になれます (^^)b

笑顔でいると、
つまらないことよりも楽しいことに
意識が向かうんです。

面白いですねぇ。^^
ほんのちょっとしたことなんですが、
やってみる価値はありますよ。^^

一日でもやってみようかな、
そう思ったときがチャンスです。

すぐ、今からやってみましょうか。^^
良いことがいっぱい起こるんです。^^

今日も素敵な一日になります。

感謝です。


▲ http://xn--n8jub4bvbx433bg1ree1b.com

笑顔が大切な理由

笑顔がない人と接すると、
人間は不安になる様です。

この事は、何も家庭内の
人間関係だけではなく

自分の周りの方、
または初対面の方でも、

笑顔が見られないと
不安になるのではないでしょうか。

逆に考えれば、

自分が笑顔で相手に接すれば、その人に、
安心感や幸福感を与えることが
可能だという事です。

笑顔をクセにしてみましょう!

人それぞれ、自然に出る表情の
クセを持っていると感じます。

クセは一度身に付くと、
良くも悪くも自分から離なすことが
難しくなります。

そこで、『笑顔』をクセにして、
自分の中の良い習慣にしてみて下さい。



難しく考える必要はありません。

まずは、口の口角を上げることから
始めてみては如何でしょうか。

自分が笑顔でいられないような状況の時、
あえて笑顔を作る事で
気分が変わる事もあるものです。

相手が自分に好印象を持ってくれれば、
その後の関係も上手く行くのでは
ないでしょうか。


▲ http://valley-field.com/booklist

幸運は、
明るく笑っている人のところへやってきます。
明るい笑顔の人のもとに人も集まります。

物を買うときに、

無愛想でいつも怒ったような
表情の店員さんの店と、

笑顔でにこにこしている
店員さんの店があったら、
どちらの店で買いたくなりますか。

同じ品物で同じような値段。
それなら笑顔で応対してくれて、

「ありがとうございました」と
笑顔で喜んでくれる店員さんの
いる店で買いたくなりませんか。

ですから、
笑顔の素敵な店員さんのいる店は、
どんどん人が集まって繁盛します。

笑顔には人を惹きつけ、
人を幸せにする不思議な魅力があるのです。

私たちも、笑顔を心がけると
いいことがあります。

たとえば……。

あなたが笑顔だと
人に好印象を与えられます。

あなたの良さが伝わり、
人に好かれるようになっていきます。

あなたが笑顔だと
相手も笑顔になれます。

温かな雰囲気が生まれ、
人間関係が良くなっていきます。

あなたが笑顔で仕事をすると、
まわりの人が励まされます。

次第に、良い人や良い仕事に
恵まれるようになっていきます。

おまけに笑顔だと
健康や美容にもいいのです。

本当に「笑う門には福来る」なのです。

笑顔の大切さを思い出しましょう!
そして、自分の素晴らしさに気づき、

もっとまわりの人に笑顔をプレゼントできる
そんな人を目指しましょう!





▲http://matome.naver.jp

笑顔でいることが大切な理由

「笑顔」には
不思議な力が秘められている。

心が苦しくても
「笑顔」を作れば何となく心も晴れていく。

笑顔というのは幸せの表情である、
このことが笑顔が女性の最高の
魅力である理由です。

一緒にいて楽しい気分になるし、
笑顔のあるところには自然と
人も集まってきます。

いつもにこにこと笑っている女性は、
自然と朗らかで抱擁力のある、
優しい雰囲気がかもし出されてくるもの。
一緒にいて、安らぐ気持ちになるものなのです。

女性が男性の笑顔を好きだと
思う気持ちよりもかなり強く、
男性は女性の笑顔が好きなようです。

女性の笑顔って、
男性に物凄いパワーを授けてくれたり、
癒し効果をもたらしてくれます。

笑顔で話を聞く事や、
ふとした時に見せる笑顔によって
男性は女性に魅力を感じます。

笑顔が少ないと、
機嫌が悪そうと思われてしまう。


何か怒っているのかな、
機嫌が悪いのかな、
つまらないのかな・・・など。

声をかけにくい印象を
抱かれるときもあります。

笑顔が少ないと、
どうしても機嫌が悪いとか、
怒っているようなイメージを
与えてしまいます。

年齢を重ねるにつれて
笑うことが少なくなっていく女性が多いです。

笑わない女
=素直じゃなくて可愛げがない。

ひいては、感性が鈍っていて、
心が角質化しているように
見えるのかもしれません。

きちんと笑えていますか?
鏡で確認をしてみましょう!


自分が少し疲れていても、
笑顔を忘れないように心がけること。

ふとした瞬間に、
今の自分はどんな表情をしているのか
チェックするようにしましょう。

鏡の前でニッコリ笑ってみましょう。
口の端(口角)をグッとあげて

歯がきれいな位置で見えるような
口の形を作ってみるのです。

笑顔になればその瞬間から、
明るい雰囲気を出すことができます。
雰囲気は、顔から作っていくものです。


▲ http://googirl.jp/lifestyle

家事や介護、あるいは看護に追われたり、
将来の不安にイライラしているとき、
笑顔を忘れていませんか?

調子のいい時があれば、悪い時もあり、
いつも笑顔を絶やさないというのは
なかなか難しいことですが、

それでも笑顔には、
それだけの価値があるのです。

見知らぬ人にもほほ笑みかけてみて下さい。
その人にとってはあなたの笑顔が
その日唯一つの明るい出来事に
なるのかもしれません。

そんな言葉もあるくらいです。

笑顔は、喜び、幸福、満足感といった
多くの意味を表します。

少し微笑むだけで
周りの人を和ますことも可能です。

不満顔でいるより笑顔でいた方が、
自分も相手も気持ちが良いというもの。

これから、笑顔が大切だという
理由を挙げてみます。

1)笑顔はあなたをより魅力的にします

笑顔の人は、
相手に話しかけやすい印象を与えます。

とくに家庭内では、
その日の第一印象を大きく左右します。

とっつきにくいと思われないためにも
笑顔を大切にしましょう。

2)笑顔は前向きな気持ちを表します

不満そうな人や落ち込んでいる様子の人には、
どういった言葉をかければ良いのか迷います。



気分が落ち込んでいる時こそ
あえて笑顔をつくることで
気持ちが前向きになります。

3)笑顔は相手にも伝わります

他人に笑顔を向けるようにすると、
相手からも笑顔を返されるようになるでしょう。

笑顔には不思議な力があり、
周りの人々の気持ちまで明るいものにします。

4)笑顔はストレスを軽減します

感情は顔に出やすいものです。
ストレスを感じていたり、心配ごとがあるとき、
私たちは難しい顔つきをしているものです。

笑顔は気分を盛り上げ、前向きにしてくれます。

5)笑顔は相手の1日も明るいものにします

私たちが笑顔でいることで、
他の人々の気持ちも明るいものにすることができます。

笑顔は、相手のことを気にかけていますよと
相手に伝えるジェスチャーなのです。

6)笑顔は顔の筋肉をつかい、若く見せます

上述したように、ストレスや不満は顔に出ます。

しかめっ面をしているとき、
私たちの顔には小じわができて、
老けて見える可能性が高いでしょう。

笑顔をキープすることは
若さをキープすることでもあります。

7)笑顔は自然の薬です

笑顔でいることで、
幸福ホルモンやセロトニンが分泌されることが
科学的にも明らかになっています。

笑顔は、私たちが幸せを感じられる
自然の薬なのです。

8)笑顔は寛容を表します

誰かと喧嘩したり、
折り合いが悪かったりする時に、
笑顔でいることは難しいものです。

そんな時、笑顔を見せることは、
仲直りの合図を送ることにもなるのです。

9)笑顔の人は
 自信に満ちているように見えます


いつも笑顔でいる人には、それだけの理由があるのです。
こういう人たちは親しみやすく、関係も楽です。
人々が惹かれてしまうのも当然です。

10)笑顔は友人や家族との絆を強めます

いつも不満顔の人と
一緒にいたいと思う人はいないでしょう。

ときには落ち込んでしまうことがあるのも
人間なら当然のことですが、
やはり人は幸せそうな人のもとに集まります。





本日のブログ記事を読んで下さった
ローズコーンさんと「たくちゃん」さんから、
嬉しい嬉しいコメントを頂戴しました。

朝のお忙しい時間帯に
お二方ともこんな丁寧なコメントを書いて頂き、
私はとても幸せ者です。

心から感謝申し上げます。

早速、お二方のコメント文を掲載し、
その後で、私の御礼の返信文を
書かせて頂きます (^-^)/



ローズコーンさん
「たくちゃん」さん
コメント嬉しかったです♪

コメントの御礼に
本日のブログ記事には入れきれなかった
とっておきの笑顔♡記事を掲載します。

読んでおいて下さいませ ヾ(・∀・)ノ♡

笑顔があなたの
これからの運命を
最高のものにする!



▲ http://satoyasuyuki.com

最近の私がとても運がいいのは、
半分は自分の笑顔のお陰だと
思っています。

たとえ、嬉しくなくても、
笑っているとそのうち
本当に嬉しくなってくるのです。

心が喜ぶと笑顔が出ますが、
逆に、笑顔を作ることで
心が喜ぶのも事実なのです。

行動と心は一対なのです。

例えば、眠い時に
表を走ってみたらどうなりますか。

きっと目が覚めることでしょう。

それと同じなのです。

笑っているうちに
楽しくなるということもあるのです。

どちらが先でもいいのです。

時と場合によっては、
使い分けてみてください。

「あまり今日は楽しくないな…」と
思ったら、

ちょっとしたことでも見つけて
笑ってみましょう。

私も若い時は、道を歩いている
知らない人に声をかけて、
笑顔の練習をしたこともあります。

向こうで
「あれ誰だろう…?」と
首を振っているのを見ているだけでも、
楽しくなってきました。

そのうちに、
そういう人とも
話ができるようになるのです。

そうすると、
本当に楽しくなってきます。

心から楽しい時には、
それをはっきりと表情に出すのです。

できるなら、いつもいつも
笑っているような顔になりましょう。

そうすると、
笑いが福を呼び寄せるのです。

笑いが強運を呼ぶのです。

しかめっ面をしている人より、
笑っている人の方が
みんな好きなのです。

ですから、人も寄ってきます。

人が寄ってくるのですから、
お金も入ってくるのです。

情報も寄ってきます。

ですから、当然、運も寄ってくるのです。

人は誰でも喜びたいのです。

喜びというのは、
人間の本能なのです。

喜びを一瞬で表現するのが、
笑顔なのです。

喜びの笑顔でいけば、
相手も喜びの心が
引き出されるのです。

だから、にこっとした時に、
私たちは誰でも
無条件に嬉しくなるのです。

笑顔は、あなたを
認めているということを、

一番端的に
伝える手段なのです。

みんな笑顔が欲しいし、
笑顔でいたいのです。

笑顔は、自分と相手とを結びつける
掛け橋なのです。

ですから、
なかなかいい笑顔ができないなどと、
あまり考えない方がいいのです。

とにかく笑っていることです。

心がそう思わなくても、
まず行動から実践してみるのです。

笑顔が喜びを作るのです。

そして、笑顔が最強運を呼ぶのです。

笑顔こそが
最強運への入口なのです。




▲「たくちゃん」さんのブログ
「毎日を有意義に過ごそう」

http://plaza.rakuten.co.jp/takutyan9000/


▲ローズコーンさんのブログ
「老いてこそ勉強」
http://plaza.rakuten.co.jp/hamabira/


スポンサーサイト

<< あなたの解釈が生みだしている苦しみ | ホーム | たまには、泣くのも良いモンです! >>

コメント

笑顔ってすごい力があるのですね。

おはようございます。福岡行きご苦労様でした。その方も、奥様もどんなにうれしかったことでしょう。ブログだけでなく、行動に置いてもブタローさんは人を励まし喜ばせなどなさっていますね。なかなかできないことですよ。ブタローちゃんえらい!

私も笑顔を心がけます。そして自然に笑顔が癖になる顔にしたいと思います。だっていいことばかりですからね。
寝る前は今日も笑えたか自分でチャックしたいと思います。

今日も一日ご機嫌ちゃんでまいりましょう。
ありがとうございました。

ありがとう♪

ブタローちゃん、いつも素晴らしいブログをありがとう。
素敵な奥様に感動しました。
そしてブタローちゃんのお人柄を想像しています。

笑顔、私には何のとりえもないけれど「笑顔がいいね」とよく言われます。

もう笑う力もなくなった夫にも冗談を言って苦笑させています。。
こっそり思いっきり泣くこともあります。
今朝はこのブログでどんな時でも、夫には笑顔を絶やさないようにと心から思いました。

さ~、今日も笑顔で行きますよ♪
今日は私の弟夫婦が遠くからやってきます。

辛い顔は絶対やめて笑顔で迎えますね。
いつもありがとう!

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム