2016
04.15

自分らしく生きる30の方法



「自分らしく生きる」と言われても
「自分」のことが未だに
よく分かっていない私にとっては
ちょっと難しいテーマだと思えます。

本日のブログでは、私がよく読んでいる
「Happy Life Style」の特集から

「自分らしく生きる30の方法」
目次リンクを掲載します。

「自分らしく」がよくつかめない方には
なにかのヒントになるかも知れません。

その中から、一つだけ
本文記事を転載させて頂きます。

興味のある方は、その他の記事も
「目次リンク」から覗いてみて下さいませ。


▲https://happylifestyle.com/1863

物事を始めるきっかけとして
一番自然なことは
「楽しそうだから」という気持ちです。

新しいことを始めるときに
「楽しそうだな」という気持ちを
きっかけに始めるほうが、
あなたのためになります。

決して「儲かりそうだから」とか
「皆に尊敬されそうだから」という
きっかけで始めるのではありません。

「儲かりそう」と考えるときは、
自分が楽しいと感じる基準を無視しています。

お金のために動いているときは、
お金のために自分が
動かされていることになります。

「嫌だな」と感じることも、
お金のためにしなければいけないため、
気力が出にくくなります。

もちろん満足感でさえも、
それほど得られることではありません。

「皆に尊敬されそうだから」という理由で
始めるときも、同じです。

自分本位ではなく、
他人本位で考えています。

「尊敬されたい」と思うばかりに、
他人の前では一生懸命になる一方、
人のいないところではサボります。

尊敬されるためにしていることは、
自分が楽しいと感じてしていることでは
ないからです。

自分が楽しいからやります。

その結果、

尊敬されるのであればいいのですが、
尊敬を前提として生きていては
毎日が苦しくなります。

いつも、他人の目を気にして
生きることほど息苦しいことはありません。

自分がどれだけ楽しく面白く
わくわくできるかを中心に、
物事を決めていくことです。

自分本位に動くということは、
自分らしく生きるということです。

自分の人生を他人の目など気にして
生きている場合ではありません。

ただでさえ人生は短いというのに、
自分以外のことに振り回されていては、
自分らしく生きることはできなくなります。

楽しいことばかりをやっていれば、
それだけで充実した時間を送ることができます。

自分が楽しいと感じることでなければ、
やる気も根気も集中力も出てこないのです。




▲https://happylifestyle.com/1836


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://dejimablog.blog39.fc2.com/tb.php/474-403575be
トラックバック
コメント
昨日の分も読んでコメントを入れたのですが、期限が切れているとして入りませんでしたので、ここでまとめますね。

昨夜はいかがでしたか。私は、眠れませんでした。ちょっと調子が狂いましたが、今はもう大丈夫です。地震や台風はとても怖い方で・・・。^-^;

最近腸内環境を良くしようと頑張っています。食生活の特に野菜料理、それからプラスする腸の調子をよくする飲み物や食べ物など。腸というのは本当に大事なものなんですね。
痴呆にもつながるなんて。

自分がどれだけ楽しく面白く
わくわくできるかを中心に、
物事を決めていくことです

この言葉信じます。うれしい言葉です。
どうもいろいろな知恵をありがとうございました。
ローズコーンdot 2016.04.15 15:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top