2017
08.02

自分の心を変えられるのは自分だけ!

Category: 幸せの思考法


自分の心を変えられるのは自分だけです!

「数ある財宝の中で、最も直接的に私たちを幸福にしてくれるのは”心の平和”である」ショーペンハウエル

「なるほどねぇ…」と感心しました。

ダイヤモンド、ルビー、サファイアなどの高額な宝石類、高級車や高級住宅、一流ブランドのバック、そして数億円の現金…。

そんなものを手に出来たら、さぞやこの世の極楽だろうなぁとボンヤリと思っていたら、どうやら違うようです。

仮に、「金の延べ棒」を100本持っていても、猛暑の外出時は、自販機で130円で買える冷えたお茶の方が幸せに浸れます。

カネ持ち・モノ持ちが幸せの絶対条件ならば、お金持ちのセレブは全員幸せ者のはずです。

でも、私の周りにも大豪邸に住み・高級車に乗っているのに、不機嫌そうなお金持ちは少なからずいます。

やっぱり、最期は心の問題なのでしょうかねぇ…。

「数ある財宝の中で、最も直接的に私たちを幸福にしてくれるのは”心の平和”である」ショーペンハウエル

本日転載してご紹介する記事のタイトル画像に本サイトのURLを貼っていますので、興味のある方は是非覗いてみてください。

あなたにとって役立つ記事とたくさん出会えると思いますよ♪


▲Let it be(あるがままに)

変えられるのは自分だけ

2013の秋、うつ病(不安障害)を発症しました。メンターの教えと多くのスピリチュアルティーチャーの教えを学ぶことで、自我・エゴの存在に気づき〝いまここ〟に在ることでうつ病を克服しました。すべてを手放し〝あるがまま〟で生きることで人生が変わりました。僕の体験と学んだことをシェアしたいと思います。(・∀・)



いつも仕事をさぼっている同僚…

間違いだらけの日本の政治…

人を騙して儲けている人たち…

不倫をしている芸能人…

家事を手伝わない夫…

人の悪口ばかりいっているご近所さん…


「けしからん!」と怒りやフラストレーションを感じてしまいがちです。

「間違っている!」「その人たちは変わるべきだ」と思ってもそれは無駄なことです。

みなそれぞれが、それぞれの正義をもって、自分は正しいと思って生きているのです。

そして、それぞれがそれぞれの目的を持ってこの世に生まれ、それぞれの学びをしているのです。

あなたが、あるがままに自分らしく生きたいのであれば、他人のあるがままも認めなくてはなりません。

「世界を変えたい」とか「平和な世の中にしたい」と思うのであれば、まず自分自身が幸せに自分の中に平和を作らないと何もはじまりません。

変えられるのは自分だけです。しかも、今この瞬間から変わることができるのです。

世の中や他人への無駄なストレスや思考を手放す。そして自分の人生を生きる。それだけでずっと身軽になれます。

そして、自分があるがままで幸せに生きていると、必ず周囲にもその善き影響が伝播します。

今日という一日、自分のやりたいこと、心地いいこと、そこだけにフォーカスして生きる。

せっかくこの世界に肉体を持って生まれてきたんだから、思いっきり人生を楽しみましょう。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://dejimablog.blog39.fc2.com/tb.php/560-20d928c2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top