--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
08.10

心配する最悪の事態はほとんど起こらない



友人と二人で小さな会社をやっていますが、月末締めの翌月末払いと言う風に全部が信用取引で成り立っていることから、たとえば、先方から「今月の支払いをひと月待ってくれないか」と要請があったもんにゃさあ大変!

豆粒ほどの小さな小さな会社ですから、「イヤです」と断る勇気もなく、泣く泣く承諾してしまいます。

そこから資金繰りの苦労が始まります。そんな夜は、「資金ショートしたらどうしよう!」と眠れなくなります。

でも、そんなことがこの2年間に数回ありましたが、なんとか今でも会社は潰れていません。

思いつく限りの最善の手立てを尽くしているので、倒産の可能性は低いのですが、いつも吐き気がするほどハラハラしてしまいます。

本日のテーマは、「心配する最悪の事態はほとんど起こらない」です。

体調が悪くて「これから自分はどうなるのだろう?」と案じている方、人間関係がらみで「これからもやっていけるのかな?」と憂鬱な方など、とかく悪い方にばかり考えてしまう心配性の方に読んで頂きたい記事を転載します。

各記事のタイトル画像に本サイトのURLを貼っていますので、興味のある方は覗いてみて下さい。


▲徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる。

最悪の不幸はほとんど起こらない!

結局のところ、最悪の不幸は決して起こらない。

たいていの場合、不幸を予期するから悲惨な目にあうのだ。


(バルザック)


未来を心配することは時間の無駄だと思います。

以前の私は起こらないこと=悲観的な未来を想像して、自分の行動に対して、自らブレーキを踏んでいたのです。

これでは物事がうまくいくわけがありません。自分の可能性を自分で閉ざしていたのですから!

バルザックが言うように、不幸や悲惨な未来を予期するから、それを引き寄せてしまうのかもしれません。

未来が怖いのは、自分の準備が足りないことが原因です。

自分に自信が持てないから、結果、未来を暗く考えてしまうのです。




失敗を恐れて、いまの能力でこなせる仕事をつづけても進歩がありません。能力以上の仕事に挑戦してこそ成長があるのです。

難しい仕事にチャレンジすれば、一度や二度の失敗はあって当然です。
(枡野俊明)


禅では「前後際断(ぜんごさいだん)」といって、過去は過去、現在は現在、未来は未来と区別し、それぞれが連続したものではないと考えます。

過去のことは、今さら取り繕うことができません。

もう終わったことだと断ち切り、今なすべきことに集中するのです。

ミスを犯しても引きずってはいけません。

目の前の仕事に必死に取り組むことが大切です。



枡野俊明氏が教えてくれた前後際断という言葉を思い出すと、今という貴重な時間に集中できるようになります。

過去の失敗にとらわれず、そこから何かを学ぶことで、私たちは成長できるのです。

失敗しても引きずらずに、別の方法を考えることで、異なる未来を引き寄せられます。

最悪なのは悩むだけで、何も行動を起こさないことだと思います。

以前の私はこのパターンで、いつもお酒で自分の気持ちをごまかしていました。

お酒をやめて以来、失敗を恐れずに行動する仲間と出会い、彼らと時間を共にすることで、今に集中することの素晴らしさに気づけました。

また、失敗しても大丈夫だと思えるようになり、行動が怖くなくなったのです。


いつまでも続く不幸というものはない。じっと我慢するか、勇気をだして追い払うかのいずれかである。(ロマン・ローラン)


失敗で落ち込んだとしても、それが永遠に続くわけではありません。

勇気を出して、次のステップに進めばよいのです。

悩むより動くことで、物事はうまくいき始めます。

私はこのルールを枡野俊明氏の言葉から学べました。




▲楽しい言霊の世界・斉藤一人さんの教え

人生に困ったことは起こらない!神さまからの試験に合格する方法

日々の生活の中で生じる様々な困ったことは全て神さまからのプレゼントなんだ。

だから、あなたには何度でも困ったことが起きるのです。

一見困ったことに見える事象は、ホントは困ったことじゃないことが多いでしょ。

例えば、急いでいるのに目の前の電車に乗り遅れたおかげで、事故に巻き込まれなくて済んだり、忘れ物をしたおかげで、家の戸締まりが防げたりなど、世の中に起こる困ったことの大半があなたを守るために起こっているのです。

ただ、神さまはその困ったことをあなたがどのようにクリアしていくかを見て、次のステップに進めるのかどうかを判断しているのです。

しかも、神様は優しいから、あなたが解けない問題は絶対に出さないんだ。

そこで今回は、困ったことが起きたときにいったいどのような考え方で、そのトラブルを乗り越えていけばいいのかをお伝えしますね。

自分にとっての「困ったこと」とは何か?

生きていれば必ず「困ったこと」が起こるものです。

忙しいときに限って、困ったことはやってきて、スムーズな事の進行を妨げます。

そして、どうしたらいいかわからず、イライラが募って、爆発する・・・そんなことを繰り返していませんか?

さて、では客観的に見て「困ったこと」とはどんなことでしょうか?

人によって困ったことは違いますよね。

Aさんにとっては困ったことでも、Bさんにとっては何でもないことの場合もあります。

自分にとって、困ったこととは何か?ということを知っておくと、対処法が見つかってきます。

神さまは、人生に必ず試練を与えるといいます。

よく、偉人の話を聞くと、数々の試練を乗り越えていたということがありませんか?

試練=困ったことを乗り越えてこそ、素晴らしい人生が待っているのかもしれません。

困ったことが起きたら、自分の人生でステップアップする前触れだと考えてみましょう。

そこで、踏ん張って乗り越えようとプラスに持っていくか、ダメだと思ってマイナスになってしまうかによってあなたの人生は変わってきます。

自分の人生をより良いものにし、魂レベルを上げるために、困ったことが起きたときにきちんと対処し、ステップアップできるようにしていきましょう。

あなたが、イライラするほど困ったことというのはどんなことでしょうか?

仕事が終わって帰ろうと思っているときに、ちょうど上司に新しい仕事を頼まれることでしょうか。

それとも、何度も教えたことがちゃんとできない部下に困っているのでしょうか。

どんなときに困ったことが起こるか、困ったと感じるかは傾向があります。

あなたがどんなときに困ったことが起こるかきちんと書き出しておくことが大切です。

困ったことが起こったとき、あなたはどうしますか?

困ったことが起こったとき、あなたはどんな風に対処していますか?

イライラして、爆発して、「あーもうなんで私にばっかりこんな困ったことが起こるの!」と騒ぐかもしれません。

泣いてしまうかもしれません。

困ったことが重なるとストレスになって体調を壊したり、気持ちが落ち込んだままでなかなか立ち直れなかったり・・・私も経験があるのでわかります。

しかし、困ったことというのは神さまからの試練なので、クリアしなければ次のステージにはいかれません。

ちょうどテレビゲームと一緒ですね。

一面をクリアしなければ二面に行けないのと同じで、困ったことに冷静に向き合い対処し、その試練をクリアすることで、人生の次のステージに進むことができるということなんです。

だから、困ったことが起こったときには、怒り狂って周りに当たり散らかしたり、落ち込んで泣いてしまったり、やけ酒飲んでしまったり・・・そんなことをしてしまったら、あなたは今のあなたのままでなんの成長もできません。

しかし、困ったことが起こったときは自分の魂レベルを上げるチャンスだと考えて、大きな心で受け止めることが必要です。

困ったことが人を成長させるという考え方

私自身の話をしますと、困ったことが起こったときの考え方を変えてから、仕事でうまく行って出世したり、最高に理想的な彼氏ができてもうすぐ結婚予定だったり、仕事でもプライベートでも順風満帆に事が運ぶようになってきました。

困ったことを上手に受け止めて、乗り越え、そして自分のステップアップにつなげることで、成長できることを知りました。

では、困ったことが起こったときにはどうしたらいいのでしょうか?

まず、ToDoリストのように「困ったことリスト」を書き出していきます。

自分を困らせているものの正体を書き出すことで把握します。

困ったな~と思っているだけでは、イライラするだけです。

思い出すだけで嫌な気持ちになったら、あなたのメンタルに悪影響を及ぼすだけなので、まずはその原因を把握することが必要になります。

困っていることを箇条書きにします。

・後輩がちゃんと仕事をしてくれない

・上司が仕事を押し付けて帰ってしまう

・男性との出会いがない

・ダイエットに失敗してばかり

・お金がなかなかたまらない

例えば、「後輩がちゃんと仕事をしてくれない」という項目をクリアするために、どうしたらいいかを考えます。

私は、後輩がきちんとわかるように仕事のマニュアルを作成し、その通りに仕事をするようにしてもらいました。

その後輩は、自分からなにかをするということは苦手だけれど、手順通りに仕事をすることは上手だったのでマニュアルを作ってあげることにしました。

それによって、マニュアル通りにきちんと仕事をしてくれ、私自身も怒ることが減りました。

マニュアル通りに仕事をしていくうちに、後輩自身も仕事のコツをつかむことができるようになり、どうやったら効率よく仕事ができるかということがわかるようになりました。

お金がなかなかたまらないという困ったことも、計画を立てることにしたので少しずつ貯まるようになってきました。

お金が貯まらないと嘆いているばかりでは、一向にお金が貯まっていくことはありません。

どうやったらお金を貯められるのかを考えて、それを実行する。

私は、ランチ代を削ってお弁当を持っていくようにして、今までランチで使っていた500円を貯金することにしました。

平日5日間500円、一週間2,500円。一ヶ月で1万円貯金することができます。

それくらいって思うかもしれませんが、年間12万円貯金できたらすごいことですよね。

最近では、その1万円を貯金するのが楽しくなってきました。

そこで節約することによって、全体的に無駄遣いをするのが減りました。

ランチ代だけを節約して、ほかのところで使っていたら意味がないですからね。

おかげで衝動買いも減り、違うところの出費も減らすことに成功したのです。

困ったことを書き出すことは、どういった対処をしたらいいかということを明確にできるのでオススメです。

困ったことを起こさせない暮らし方をする

困ったことが起こってから対処するというのは、事故が起こってからどうしたらいいか考えるとか、風邪をひいてから薬を飲むというのと同じです。

きちんとした対処をするということももちろん大切なのですが、困ったことを起こさせない暮らし方をするのも大切です。

事故が起こってから対処するのではなく、事故が起こらないような運転をするとか、風邪をひかないように暖かくしたり、マスクをしたりということと同じです。

困ったことを起こらないようにするのにはどうしたらいいのでしょうか?

それは、忙しい時期にきちんとやるべきことを整理することです。

人は、忙しいときに次々といろんなことがやってくるとパニックになります。

そして、困ったことを引き寄せてしまうのです。

仕事を何年もしていると、だんだんいつが忙しい時期かということがわかるようになってきますよね。

その時期になったら、自分がやるべきことを書き出しておきます。

前もって、やるべき仕事を書き出して、把握しておきます。

どんなことがやってきてもそれをこなせるキャパシティを持っておくことが大事なのです。

どんな「困ったこと」がやってきてもOKですよ。

そんな心の余裕があれば、やってきた「困ったこと」はただの「出来事」になるのです。

困ったことを、ただの出来事だと思えるように、日ごろから鍛えておくようにしましょう。

困ったことを解決する力をつければ自然と幸せに・・・

困ったことがやってきても、それを困ったことだと思わずに、むしろ自分をステップアップするためのプラスの出来事だととらえることができれば、あなたの人生は劇的に変わっていきます。

「なんで自分だけがこんなに忙しいんだろう」

「どうして、いつも私には困ったことばかり起きるんだろう」

そんな風に思っていては、いつまでたってもあなたはその場所から動くことはできません。

「今、この状況は神さまからの試練なんだ。私を上に上げるために神さまが起こしてくださっていることなんだ、ここを乗り越えて次のステージに行こう!」

そう思っていたら、あなたは近々次のステージに進むことができるでしょう。

そんな風に、困ったことを楽しい出来事と捕えていれば、あなたの人生も性格も変わることができます。

困ったことは起こらない。世界中が幸せになる方法

ではここで、斎藤一人さんのお話を聞いてみましょう。

ひとりさんはよく困ったことをいかにして楽しむかが重要だ、と仰っております。うーん、困ったことを楽しむなんて・・・どうしたらいいの?

この音声を聞けば、一発クリアですよ(^_-)-☆



今日のまとめ

人生に困ったことは起こらない!神さまからの試験に合格する方法

いかがでしたか。あなたの人生に起こるすべての困ったことは、あなたの人生にとってプラスになることだと考え方を変えるだけで、今とは違った景色が見えるでしょう。

昨日まで、困ったことだと思っていたことを、楽しいこと、自分のためになることだと思ってみてください。

そうしたら、今この瞬間からあなたの人生はきっと楽しくなりますよ。

・ 自分にとっての「困ったこと」とは何か?

・ 困ったことが起こったとき、あなたはどうしますか?

・ 困ったことが人を成長させるという考え方

・ 困ったことを起こさせない暮らし方をする

・ 困ったことを解決する力をつければ自然と幸せに・・・



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://dejimablog.blog39.fc2.com/tb.php/565-1e94a7d1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。