FC2ブログ

あるもの探し



「無いものねだり」の反対は
なんだと思いますか?

「有る物感謝じゃない?」と
答える人が多いと思いますが、

答えは「有る物さがし」だそうです。

自分にはない物を欲しがったり、
実現できないことを無理に望んでも
それは仕方のこと。

そんなことよりも、

自分にあるものを探して実現し、
実際に役立てた方が現実的です。

健康であること
家族が元気である
夢中になれる世界があること

すでに持っているものは当たり前すぎて
そのありがたさに気づきにくいものですね。

でも実際には、どれ一つとっても
「当たり前」ではありません。

そのことは、きっとそれを
失ったときに分かるのでしょう。

「今あるものに感謝しよう」というと、
「現状に満足せよ=向上心を捨てろ」ということかと
勘違いする方がいるかもしれません。

しかし、それらは全く別物です。

現状に不平不満を言うことと、
向上心を持つこととは決定的に違います。

「有る物さがし」とは、言い換えると、
「コントロールできるものにフォーカスしよう」ということです。

自分が置かれている環境や
関わりのある他人といった外部要因は
簡単にコントロールできません。

「隣の芝は青く見える」という格言どおり。

人の持っているものや能力などを見て
「うらやましい」と思い、
それが自分にないことを嘆くのも人間の本能。

でもそう思っているのは相手も同じ。

だから比べても仕方がない、
人は人、自分は自分と割り切って生きられたら
素晴らしいに違いありません。

結局は幸せの形も価値も私たちの心のあり方次第。

だから、ないものねだりをするのではなく、
あるもの探しをすることで、

いくらでも幸せを感じ、
心豊かに生きることが
できるのではないでしょうか。
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

熱烈歓迎

検索フォーム

プロフィール

ナガサキブタロー

Author:ナガサキブタロー
今年63歳になる「迷えるデブなおっさん」の雑記帳です。運が良くなるための生き方を調べて書いています。