FC2ブログ


   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2018 >>
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
熱烈歓迎
検索フォーム
プロフィール

ナガサキブタロー

Author:ナガサキブタロー
シニア初心者の
悩める求道ブログです。
当サイトはリンクフリー、
転載フリーです。
相互リンクも大歓迎♪

特選ブログ・リンク集


人柄の良さについて

   


幸せとは、「幸せだなぁ」という気分。
つまり、その時の「幸せ感」のことだと思います。

こうして言葉にすれば、
地味で大したことないようだけど、

私達の「幸せ・不幸」って、
お金や地位や名誉などよりも、

人間関係から大きな影響を
受けることが多いそうです。

逆を言えば、

人間関係さえ上手くいっていれば
楽しい良好な関係さえ出来ていれば、

その他の面で多少問題があっても、
幸せな感情を感じやすいということなのでしょうね。

良好な人間関係を築くのに
必要不可欠なのが、「人柄の良さ」です。

そこで、人柄の良い人の特徴を
ネット検索して調べてみました。

下図のタイトル画像には、引用したサイトの
URLを貼り付けていますので、
本サイトも是非、ごらんくださいませ。



特徴1)誠実である

人柄が良い人は、自分にも他人にも誠実であり、
普段からこういった言動を取ることができます。

①真面目である
②「ありがとう」「ごめんなさい」が言える
③誰にでも平等に接する
④相手の話をきちんと聞く
⑤悪口や噂話を言わない
⑥嘘をつかない
⑥裏表がない
⑦他人を利用しない
⑧責任感が強い
⑨ルールやマナーを守る
⑩約束を守る
⑪無理なことは引き受けない
⑫自分の非を認めることができる
⑬相手のために間違いを指摘できる
⑭言葉より行動で示す
⑮家族や友人を大切にする
⑯身の回りの物を大切にする

どれも人として当たり前のことではありますが、
当たり前のことを当たり前にできる人は意外と少ないもの。

しかし人柄が良い人は、これらをごく自然にやっています。

もちろん他人からの評価を気にしているわけではありません。

もともとの性格や両親の教え、
さらに経験から学んできた部分などが合わさり、
誠実な人格が出来上がったということです。


しかし人柄が良い人は、これらをごく自然にやっています。
もちろん他人からの評価を気にしているわけではありません。

もともとの性格や両親の教え、
さらに経験から学んできた部分などが合わさり、

誠実な人格が出来上がったということです。

特徴2)思いやりがある

人柄が良い人はとても思いやりがあり、
相手や状況によらず
思いやりのある言動が取れます。

①相手の立場に立って考える努力をする
②人の心の痛みに寄り添おうとする
③困っている人に手を差し伸べる
④助ける際には相手が求める範囲を超えない
⑤自然な笑顔で接する
⑥自分の発言や行動に注意する
⑦人を大切にしながら自分も大切にする
⑧相手との距離感を大切にする

人は自分以外の人間の気持ちを
正確に理解することはできません。

しかし思いやりのある人は、
自身の苦労経験等を踏まえながら、
できる限り寄り添おうとします。

人が何か助けを求めているのであれば、
多少負担がかかっても手を差し伸べる。

具体的な助けを求めていないようであれば、
余計なことはせずに笑顔で見守るだけに留める。

また、普段から自分の発言や行動が
相手をどんな気持ちにさせるかもよく考えている。

人柄が良い人は、
このように相手の気持ち、立場をよく考え、

それに応じた対応ができる
思いやりの心を持っています。

特徴3)感謝の気持ちを大切にしている

人柄が良い人は感謝の気持ちも大切にしていて、
それを言葉や行動に表すことも大切にしています。

①人に何かをしてもらったら「ありがとう」を言う
②年齢や立場の上下は関係なく感謝できる
③日常の些細な事にも感謝できる
④今の自分が持っている当たり前の有難さに気付ける

人に何かをしてもらったら「ありがとう」を言う。
これは私達が小さな頃に教えてもらったことですが、

社会に出ると意外とできていない人が
多いことに気付きます。

できていない理由としては、

感謝していても
・「ありがとう」を言う習慣がない、
・「ありがとう」を言うのが恥ずかしい、
・「この人には言う必要がない」と判断している、
・そもそも感謝していない、

といったものが考えられるでしょうか。

一方で人柄が良い人は、
些細な事にも感謝することができて、

ごく自然に誰に対しても
「ありがとう」を言うことができる。

ほとんどの人は「ありがとう」と言われると
気分が良くなるものですし、

それは「ありがとう」を言った本人も同じです。

人柄が良い人はそれについてもよく分かっているので、

まるでお手本になるかのように
「ありがとう」を言っています。

特徴4)謙虚である

人柄が良い人は謙虚です。

謙虚な姿勢は相手を尊重する意味を持ち、
また安心感を与えるため
よい人間関係を築けること、

そして自分が成長できることを知っているから。

①誰に対しても丁寧に接する
②地位が高くても傲慢にならない
③プライベートでも必要に応じて敬語を使う
④自己主張をしすぎない
⑤人のせいにしない
⑥見返りを求めない
⑦地位が高くても努力を惜しまない
⑧人の意見に耳を傾けることができる
⑨自分の非を認めることができる
⑩自分に非があれば躊躇なく頭を下げる

一番の特徴は、
誰に対しても丁寧に接するということ。

相手が年下であろうと、
会社での立場が下であろうと、
店員さんであろうと、
関係なく丁寧に接します。

そこには
相手を敬う気持ちが込められていて、
必要に応じてプライベートでも敬語が使える。

また、自分の考えに固執することなく
人の異なる意見に耳を傾けることができ、
よいと思ったものは素直に取り入れる。

自分に間違いがあれば
素直に頭を下げて訂正する。

こういった姿勢でいるので、
はからずも人の尊敬を集めますし、
本人としてもどんどん成長していきます。

特徴5)雰囲気が良い

人柄が良い人は、その内面の良さが
雰囲気に出ているもの。

しばしば30歳を過ぎると、
その人の生き方が顔に出ると言われる通り、

内面の良さが表情や雰囲気に
にじみ出ているのです。

①優しい顔つきをしている
②表情が柔らかい
③口角が自然に上がっている
④人に癒しを与える
⑤温かい感じがする

10代・20代といった若い時期には、
生まれ持った見た目の美しさが前面に出ていたり、

経験値としてそこまで大きな差がないという理由から、
内面がそれほど顔や雰囲気に出ていない場合があります。

しかし30代以降になってくると、
どうしても内面が表に出てくるようになる。

もちろん全員が全員というわけではありませんが、

先にお話しした人柄が良いと評判の上司からは
ものすごく温かい雰囲気が溢れていて安心できました。

この人と一緒に仕事ができてよかった、
この人と出会えてよかったと思える人でした。

上辺を取り繕った雰囲気の良さではなく、
自然に魅力が溢れ出している感じなのですよね。

一方で人の悪口や
噂話ばかりしている人も同じように、

内面の醜さが表に出て
般若のような顔をしているので、

私も反面教師にしていきたいと思います。


スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://dejimablog.blog39.fc2.com/tb.php/579-c7c53c80
<< NEW | TOP | OLD>>