2012
01.06

デジカメ:女神大橋ウォーキング


 


1/4に「住宅街ウォーキング」と題して
下手な写真をアップしましたが

それを見て下さった方の中で
ブログ:★時間よ~止まれ♪」の未来さんより

住宅の形、やはり北海道とは全然違いますね。」
というコメントを頂きました。

普段何気なく撮っていましたが、そう言われれば、
長崎と北海道では、自然環境の違いから、
家屋の造りも違うのだなとえらく関心した次第です。

長崎は、この冬2回ほど小雪がチラついたぐらいで
気温も7~5度程度。寒いのは寒いのですが、

未来さんのブログ写真で垣間見る
荒れ狂う吹雪のすごさにビビってしまいました。

北海道でカニやホタテを地酒を飲みながら
食べまくりたいと思っているのですが、
冬にゆくのは絶対止めようと決心しました。

北海道の方には、申し訳ありませんが
長崎人の私がそんな寒すぎるところへいけば
きっと数分で凍え死んでしまいます。

★時間よ~止まれ♪
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/



 ↑↑↑
さあ、こいからデジカメ・ウォーキングに
行ってくっバイ!

よか写真ば、よけいしこ、撮ってくるケンね。
(長崎弁:良い写真をたくさん撮ってくるからね)


 ↑↑↑
今、満ち潮で停泊中の釣り船が浮かんでいます。


 ↑↑↑
あんな森の中にお家が見えます。 

 
 ↑↑↑
さあ、県道に出ました。
右手に曲がってトンネルをくぐれば女神大橋です。


 ↑↑↑
女神大橋に続く「大浜トンネル」です。


 ↑↑↑
トンネルを抜けます。


 ↑↑↑
女神大橋の歩行者(ウォーキング)案内マップ


 ↑↑↑
山沿いにバイパスが続きます。


 ↑↑↑
海が見えてきました。


 ↑↑↑
これは、神の島という町です。

その由来は、神功皇后伝説といった
神話の時代にまでさかのぼるようで、
正確なところはよくわかりません。



 ↑↑↑
カメラを右に向けると小高い丘の上に
住宅地が広がります。

長崎は平地が少ないため、
こうした山手に住宅地が多く見られます。


 ↑↑↑
歩行者道路は、しばらく下の道を歩きます。


 ↑↑↑
大橋に向かうバイパス道路が見えます。
下の住宅地から見れば、かなり山の上に
バイパス道路が造られていることがわかります。


 ↑↑↑
再び、歩行者道路。バイクも通行禁止なので
ジョギングにも最適です。


 ↑↑↑
きれいな夕焼けを背景に
女神大橋を撮りたいのに残念…


 ↑↑↑
女神大橋が見えてきました。


 ↑↑↑
大橋を渡り始めると、左手に長崎港が見えてきます。



【女神大橋】とは  

 

長崎港をまたぎ、長崎市西部と南部をつなぐ
長さ1289メートルの斜張橋。

 

主塔からケーブルで橋げたをつり下げる方式で、
愛称は「ヴィーナスウィング」。

国内で6番目、世界で17番目の長さを誇り、
九州では最長となる橋です。

この橋の両側には歩道が付いており、
歩いて渡ることもできます。



北の方には、造船所のクレーンなどが立ち並んでいます。
南側にも、三菱重工長崎造船所・香焼工場が見えます。

これらのクレーンを見ると、
長崎は造船王国だなと実感します。

長崎港に大型の客船が出入りすることを考慮して、
水面から非常に高い場所を人や車が通行する
斜張橋の形式を取っており、

世界最大級の客船「クイーン・メリー2号」なども
この下を通過出来るように設計されています。

総事業費850億円を投じて、
平成17年12月11日に完成しました。  



夜間にはライトアップされ、観光都市長崎の
新しいシンボルとなっています。

※撮影は私ではありません。当然パクリ写真です。


  
  
 ↑↑↑
主塔から伸びるケーブルが圧巻です。 

 
 ↑↑↑
大橋の上から見た長崎港です。

 
 ↑↑↑
これが、三菱重工長崎造船所です。

 
 ↑↑↑
小さな貨物船が走っています。 

 
 ↑↑↑
長崎港です。


 ↑↑↑
正面のビル群は、高台に建てられたマンションです。
平地の少なさを象徴しています。

 
 ↑↑↑
一軒家も山裾に張り付くように建てられています。

 
 ↑↑↑
走るのは大の苦手。
風景を眺めながらのんびり歩くのが一番です。

  
 ↑↑↑
振り向いて夕空をパチリ。 
黄昏ではないのが残念!

 
 ↑↑↑
大橋を渡り終わりました。
この先のトンネルが高速道路に続いています。 

 
 ↑↑↑
今日は、夕焼けは無理のようです。
暗くなってきたので帰ります。 

 
 ↑↑↑
うす暗くて済みません。
高台に密集する住宅街をお見せしたくて。

 
 ↑↑↑
くろうなったケン、はよ、帰らんば!

(長崎弁:暗くなったから、早く帰ろう)


本日はここまで。
よろしかったら1クリックを!
 ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↓↓↓
 

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://dejimablog.blog39.fc2.com/tb.php/58-361aaec7
トラックバック
女神大橋、亀山社中(海援隊の前身)、グラバー園、出島、孔子廟を見に行くのに便利。
【ネットができる宿|孔子廟を見に行こう】ザ・ハミルトン長崎 dot ぱふぅ家のサイバー小物dot 2013.08.25 19:59
コメント
確かに北海道みたいな雪が降る地方は屋根の形が違いますね。
地域によってそれぞれの気候に適した形になってますよね。
それと北海道には竹藪がないんですよね!
テレビで見て初めて知りました。
女神大橋からの景色雄大で綺麗ですね。
まーぶdot 2012.01.06 10:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top